本文へ進みます

台湾

安全運転の普及などの取り組みをご紹介します。

台湾における事例

YMT(台湾)では、通常のYRA活動に加えて、財団法人山葉機車安全駕駛文教基金会を通じて高校や大学へインストラクターを派遣した安全運転にも力を入れています。学科講習では、二輪車の特性と安全運転のポイント・安全運転心理学・二輪車事故の特徴・二輪車の楽しみかたについて教育し、実技講習では、ライダー装具・運転装置各部の説明・車両点検・基本運転姿勢・制動・コーナリングについて教育しています。2020年は74回の開催で11,829人の学生に受講していただき、「とても勉強になった」というコメントをもらっています。

台湾事例 画像
台湾事例 画像
台湾事例 画像
台湾事例 画像
ページ
先頭へ