本文へ進みます

ボート不思議発見教室:イベントレポート3

2022年6月25日にアミューズ豊田にて開催したボート不思議発見教室のイベントレポート

イベント情報

開催日 2022年6月25日(土)
会場 アミューズ豊田(静岡磐田)
イベント/コース ボート不思議発見教室

イベントレポート

2022年6月、ワークピア磐田との共催により、アミューズ豊田(静岡県磐田市)にて、「ボートふしぎ発見教室」と「親子バイク教室」を併催しました。事前に磐田市内の小学校に開催案内を配布するなど募集を行ったところ、浜松市などにも広まり、大きく定員を超える応募をいただきました。このため、両教室ともに開催回数を増やして、多くのご家族にご参加いただきました。

「ボートふしぎ発見教室」は、さまざまな部門の専門知識を持ったヤマハ発動機の社員11名が先生役として参加。船が水に浮く仕組み、船の形と航行スピードの関係などを学びつつ、ボートづくりを楽しむイベントですが、製作の過程でボランティア社員が改善につながる創意工夫を生み出していくサポートを行いながら、子どもたちのモノづくりへの興味を育んでいきました。

こうしたボランティア社員の熱意もあり、子どもたちや保護者の皆さんもまた一生懸命に取り組んでいただき、共同作業を通じてモノづくりを楽しんでいただきました。

「親子バイク教室」は、熱中症対策しながら、合計4回の教室を実施。交通ルールや操作方法を親子で力を合わせてともに学び、教室の最後には全員が正しい操作でバイクに乗れるようになり、親子で喜ぶ姿が見られました。

また、アミューズ豊田に隣接する図書館「ひと・ほんの庭 にこっと」では、アニメ「ゆるキャン△」仕様のトリシティを展示しており、ヤマハ発動機の製品、モノづくり、バイク走行をセットにして、地域の皆様にさまざまな機会を届けることができました。

ページ
先頭へ