本文へ進みます

1991年 FZX250(ZeaL)

展示コレクションの情報

(1991年/市販車)

FZX250(ZeaL)

Zealとは、熱中・熱心という意味。漂うレーサースピリットと走りで人気を得たFZR250の水冷4気筒をベースに“より乗り易く”リファインしたエンジンを搭載。シート高もクルーザー並み。開発コンセプトは“人に優しく、人に易しい”。スポーツや音楽を楽しむのと同じようにバイクに接してほしいという想いであった。“曲線・筋肉質・躍動感”をキーワードにスタイリングが創作され「ジャンプるするイルカ」をイメージした外観となった。

  • 全長 × 全幅 × 全高: 1,990mm × 715mm × 1,045mm
  • 車両重量: 145kg
  • エンジン型式: 水冷, 4ストローク, DOHC, 並列4気筒, 249cm³
  • 最高出力: 29.4kW(40PS)/ 12,000r/min
  • 最大トルク: 26.5 N・m(2.7kgf・m)/ 9,500r/min
  • 販売価格(当時): ¥539,000

※各モデルの説明や諸元で表記している数値などはすべて販売当時のものです。

ページ
先頭へ