本文へ進みます

詳細本文

レース関連リリース以外のヤマハレース情報をご覧いただけます。

All JAPAN TRIAL CHAMPIONSHIP IAスーパー Team・黒山レーシング・ヤマハ #1黒山健一&TYS250F

全日本選手権参戦ライダーインタビュー「2007年シーズンに向けて」 2007年3月23日

他の選手のコメントを見る>>


今シーズンの目標は?

イメージ

 セクションをクリアできても喜ばない(笑)。難しい箇所をクリアできるとつい喜んでしまい、次で失敗したりするので、テンションを低く抑えて、冷静にレース運びしたいなぁと。でも、絶対無理でしょうね。嬉しくて顔にすぐ出ちゃう。
 昨年肩の手術をして、当初はマシンに乗り始められるのは開幕1週間前くらいの予定だったので、目標は表彰台に上れればいいかな、くらいの気持ちでした。でも、リハビリをがんばって1月中にはマシンに乗れるようになった。例年に比べれば乗り込むボリュームは格段に少ないけど、思っていたよりは走れたので、目標をかえました。全戦優勝を目指します。
 マシンに乗れない期間、「4ストロークマシンに乗ると言うことはどういうことか」など、色々考える時間を持てて、有意義でしたね。昨シーズン、4ストロークマシンの方向性やライディング方法など、ベースはできていたものの、ただがむしゃらに乗って勝っていったような状況だった。だから、ミスして焦った時に、つい2ストロークの乗り方が出てしまっていたんです。でもこのオフ中に4ストロークマジックに陥らないよう、頭の中と身体とが近付いた感触を得られましたよ。

得意なコースは?

イメージ

 どのコースでもどんなコンディションでも何でも好きです。よく言えば平均点が高い、悪く言えば、飛び抜けて良いところがない(笑)。
 雨の日につるつる滑るようなところで練習したり、ものすごく暑い日にわざわざ走ってみたり… 日頃から色々なコースや状況を経験するように心掛けているので、どのコース、どんなコンディションでも好きなんです。食べ物でも好き嫌いはいけないっていうでしょう。それと一緒(笑)。コースも好き嫌いしてはいけない。コースとの相性は、自分の好みと言うよりも、体調に左右されるかなぁ。だからどのコースにどんな日に応援に来てもらっても最高の走りを見せる自信があります。いつでも、どこにでも応援に来てください!

趣味は?

 妻の影響で始めたバレエにあいかわらずはまっています。徐々に上達していく過程が面白い。トライアルだと、どうやってもクリアできなそうな場面ですら2、3ヒントがわかれば、なんとか乗りこなして対処できる。でも、バレエは全然ダメ(笑)。そのできない壁が新鮮ですね。


ページ
先頭へ