本文へ進みます

詳細本文

レース関連リリース以外のヤマハレース情報をご覧いただけます。

All JAPAN MOTOCROSS CHAMPIONSHIP IA2 Team YZ #103渡辺学&YZ250F

全日本選手権参戦ライダーインタビュー「2007年シーズンに向けて」 2007年3月23日

他の選手のコメントを見る>>


今シーズンの目標は?

イメージ

 昨年はランキング8位。今年はそれ以上、できればトップ3を目指したいと思っています。レースでも存在感を出していきたい。トップでも最後尾でもファンがIA2のレースの時に#103を探してくれるような、なにか期待をさせるような走りを見せたいですね。
 今年は、Team YZというチームに身を置き、このオフを過ごしてきましたが、とにかく“充実”の一言です。釘村選手とほとんど毎日、練習・トレーニングしていました。マシンに乗るのもレベルの高いライダーと一緒なのでモチベーションも上がるし、トレーニングでも例えばマラソンや自転車だったら、前回のタイムを上回るように走るなど、常に向上心を持って取組んできました。それが今の充実感につながり、また開幕に向けての自信になっているのだと思います。
 そしてTeam YZで注目してもらいたいのがゼッケンです。小島選手が101、釘村選手が102、そして僕が103。これはファンへのアピールです(笑)。3人がホールショット争いをして、3人が表彰台に立つ。実現できると思いますよ、みんなも充実したオフを送っていましたから。そして結果的に「感動をあたえる」レースができればいいなと思います。

得意なコースは?

イメージ

 藤沢スポーツランド(7/21・22:第7戦東北大会)が好きです。特に暑い時の(笑)。小さい頃によく走っていたということで、もともと得意なんですが、この藤沢は毎年夏の時期に開催され、気温・湿度が高く、みんな後半疲れてペースが落ちるんです。そこで体力に自信のある僕が登場するということです(笑)。だから暑い時の藤沢が特に好きなコースなんですね。
 そしてもうひとつはグリーンパーク弘楽園(5/12・13 10/6・7:第4・9戦中国大会)です。僕は茨城出身なので練習は関東のコースが多かったのですが、関東には比較的路面の硬いコースが多いんです。広島も硬いコースなので、走り慣れているという感覚があるので好きですね。また、優勝した経験もあるので勝てるイメージを持ってレースに臨むことができる。それも好きなコースである理由ですね。

趣味は?

 僕も奥さんもお酒を飲みませんが、2人ともコーヒーは大好き。そこでお酒の好きな方が居酒屋やバーにいくように、僕たち夫婦もカフェにいって、音楽と会話とコーヒーを楽しんでいます。食事をした後、夜の9時とか10時頃にクルマでブラッといきつけのカフェにいったり、時には新たなカフェを探したり。夫婦のリラックス方法! 
 今は特にハードなメニューをこなしているので、カフェで美味しいコーヒーを飲みながらゆっくりくつろぐことは、心と身体を癒す最高の時間ですね。


ページ
先頭へ