本文へ進みます

詳細本文

レースに関連する広報発表資料をご覧いただけます。

2006年 YAMAHAレースリリース
鍛造マグネシウムホイール採用で戦闘力向上
ヤマハロードレーサー2007年モデル「TZ250」発売
「TZ125」は継続販売
2006年11月15日

 ヤマハ発動機株式会社は、国内・海外の主要ロードレースで高い戦闘力を発揮し信頼を得ている市販ロードレーサー「TZ250」について、新たに鍛造マグネシウム製ホイールを装備した2007年モデルを設定し受注生産にて発売する。受注期間は11月16日~12月31日、発売は2007年1月10日からである。また「TZ125」についても2007年シーズンに向けて継続し受注販売を行う。なお予約・販売は全国のヤマハスポーツバイク正規取扱店等にて行なう。

 「TZ250」はGP参戦で得た技術を反映し、1973年初代モデルを発売以後、世界GPから地方選手権まで多くの競技で愛用されるモデルである。水冷2ストローク・クランクケースリードバルブ90度V型2気筒偶力バランサー装備エンジンを軽量アルミ製デルタボックスフレームに搭載しており、全域のパワーフィーリングと優れた加速性能を実現、ボディ関連も優れた空力性能・最高速性能、高速操安性を実現している。2006年全日本ロードレース選手権・GP250クラスでは、TZ250を駆る横江竜司選手(チーム・森のくまさん佐藤塾仙台)がシリーズチャンピオンを獲得している。
 2007年モデル「TZ250」では、従来の鋳造マグネシウムホイールから、鍛造マグネシウムホイールへ変更し戦闘力向上を図った。
 なお、購入者には全国の主要サーキットにて開催される“ヤマハスクール”を参加費無料で受講できる特典を設定し(1回)モータースポーツの普及を支援する。



製品写真

ヤマハ「TZ250」


名称

ヤマハ「TZ250」「TZ125」

発売日

2007年1月10日(出荷予定日)

販売台数

「TZ250」限定22台 
「TZ125」限定3台

受注期間

2006年11月16日~12月31日
(受注台数が生産台数を満たした時点で終了となる)



ヤマハ「TZ250」主要仕様諸元


 全長×全幅×全高  1,955mm×650mm×1,163mm
 軸間距離  1,342mm
 最低地上高  112mm
 半乾燥重量  102kg
 原動機種類  水冷・2ストローク・クランク室リードバルブ
 気筒数配列  V型2気筒
 総排気量  249cm3
 内径×行程  54.0mm×54.5mm
 圧縮比  7.1~7.7:1
 最高出力  68.4kW (93PS)/12,500r/min
 最大トルク  53.9N・m (5.5kgf・m)/11,750r/min
 始動方式  押しがけ式
 潤滑方式  混合給油
 エンジンオイル容量  0.5L
 燃料タンク容量  23L
 キャブレター形式  TMXχ38×2
 点火方式  C.D.I.
 1次減速比/2次減速比  2.524/2.571
 クラッチ形式  乾式多板コイルスプリング
 変速機形式  常時噛合式前進6段
 変速比  1速1.938 2速1.476 3速1.238
 4速1.091 5速1.000 6速0.926
 フレーム形式  ダイヤモンド
 キャスター/トレール  22°/82mm
 タイヤサイズ (前/後)  120/60R17/165/55R17
 ブレーキ形式 (前/後)  油圧ダブルディスク/油圧シングルディスク
 懸架方式 (前/後)  テレスコピック/スイングアーム


ヤマハ「TZ125」主要仕様諸元


 全長×全幅×全高  1,828mm×510mm×1,033mm
 軸間距離  1,242mm
 最低地上高  110mm
 半乾燥重量  72.3kg
 原動機種類  水冷・2ストローク・クランク室リードバルブ
 気筒数配列  単気筒
 総排気量  124cm3
 内径×行程  54.0mm×54.5mm
 圧縮比  7.9:1
 最高出力  32.3kW (44PS)/12,250r/min
 最大トルク  25.0N・m (2.55kgf・m)/12,000r/min
 始動方式  押しがけ式
 潤滑方式  混合給油
 エンジンオイル容量  0.3L
 燃料タンク容量  13L
 キャブレター形式  PWM38×1
 点火方式  C.D.I.
 1次減速比/2次減速比  2.857/2.118
 クラッチ形式  乾式多板コイルスプリング
 変速機形式  常時噛合式前進6段
 変速比  1速2.000 2速1.632 3速1.412
 4速1.250 5速1.143 6速1.083
 フレーム形式  ダイヤモンド
 キャスター/トレール  22.6°/85.5mm
 タイヤサイズ (前/後)  95/70R17/125/55R17
 ブレーキ形式 (前/後)  油圧ダブルディスク/油圧シングルディスク
 懸架方式 (前/後)  テレスコピック/スイングアーム


メーカー希望小売価格


ヤマハ「TZ250」

2,100,000円

(本体価格2,000,000円、消費税100,000円)

ヤマハ「TZ125」」(継続販売)

1,047,900円

(本体価格998,000円、消費税49,900円)

※「TZ250」「TZ125」は、国土交通省の認定を受けていないので、ナンバープレートを取得できない。また道路を走行できない。道路を走行すると道路交通法及び道路運送車両法の違反となる。私道、寺の境内、海辺、堤防上、農道、林道など道路の形態を整えていないところでも、人や車が自由に出入り出来るところは道路とみなされる。
※保証(クレーム)の対象外商品である。


ページ
先頭へ