本文へ進みます

安全で使いやすい幼児用プール ヤマハ『ワイワイプール』新発売

2003年12月18日発表

 ヤマハ発動機株式会社は、幼児用の据え置き式ファミリープールと組み立て式ユニットプールを販売してきましたが、据え置き式プールのバリエーションとして『ワイワイプール』3タイプを追加し、2004年2月1日より新発売します。
 今回発売するヤマハ『ワイワイプール』は安全性が高く、指導しやすいというファミリープールのコンセプトはそのままに、プールへの出入りにおける安心感を高める大型ステップの設置、床に水を残さずすっきりと排水できる床面への排水口の設置、さらにプール内への落ち葉やゴミの落下を防ぐメッシュ仕様のプールカバーをオプションで用意するなど、安全性と使いやすさをさらに向上させた幼児用プールです。



ヤマハ『ワイワイプール』 3.5×4.5タイプ

名称

ヤマハ『ワイワイプール』

発売日

2004年2月1日

納入予定

2004年3月1日

販売計画

110台(年間/国内)



開発背景

 第2次ベビーブーム当時、幼稚園・保育園に設置された据え置き式プールが老朽化し始めており、代替プールの需要が高まってきたことに加え、現在販売しているファミリープールモデルでは、当時のラインナップを十分カバーできず、もう少し小型のプールを求める声が多くなってきました。
 また、現在設置されている幼稚園・保育園プールの満足度調査により、短時間での幼児の入れ替えによる階段の増設要望、清掃時間の短縮(排水性能向上)や凹部形状への水残り問題など、毎日の使い勝手に対する改良を求められてきていることが確認できました。
 こうした背景により、現行据え置き式プール「ファミリープール」の小型版で、より毎日の使いやすさを追求したモデルが、今回発売する、ヤマハ『ワイワイプール』です。



主な特徴

滑りにくいスリップレスパターンを施した大型ステップを、プールの内と外に設置。手すりも標準で装備しました。

排水口を床面に設置し、水が残りにくくすっきり排水するとともに、排水時間を大幅に短縮。

水質の浄化に便利な循環式ろ過器をオプションで用意。

 

シーズン用メッシュカバーとオフシーズン用カバーの双方をオプションで用意。

 

専用給水口ボックスをオプションで用意。

 


仕  様

全長

全幅

水深

重量

容量

水面積

3.5×4.5型

4,500mm

3,500mm

550mm

320kg

5.2t

10.4m2

3.5×6.0型

6,000mm

3,500mm

550mm

415kg

7.5t

14.7m2

3.5×7.5型

7,500mm

3,500mm

550mm

510kg

9.8t

19.0m2



メーカー希望小売価格

3.5×4.5型
3.5×6.0型
3.5×7.5型

1,571,000円
2,012,000円
2,470,000円

(消費税別、価格は設置、納入場所等の条件により変更が生じます)


ページ
先頭へ