本文へ進みます

ハイポテンシャル&レーシングテクノロジーの結晶ヤマハレーシングカート 2004年モデル 『Super Winforce type S』 新発売

2003年12月10日発表

 ヤマハ発動機(株)は、中・上級者向けレーシングカート「Super Winforce type S」シリーズをモデルチェンジした、ヤマハレーシングカート『WF100SD-S・31SR』『WF100SP-S・31SR』の完成車キット2モデル、『WF100SD-S・32SR』『WF100SP-S・32SR』の完成車キット2モデルを2004年12月22日より新発売します。
 『WF-S・31SRシリーズ』は、2003年モデル「WF-S」の特性を継承しつつ、リアクロスメンバーの位置を水平方向へ変更、コーナー脱出速度を高めた。『WF-S・32SRシリーズ』は、左サイドメンバーに脱着式スタビライザーを採用し、路面状況に応じ適切なシャシー剛性が調節可能、幅広いセッティングを可能としました。



「WF100SD-S・31SR」

 

「WF100SD-S・32SR」

ヤマハレーシングカート『Super Winforce type S』

名称

ヤマハレーシングカート「Super Winforce type S」
『WF100SD-S・31SR』 『WF100SP-S・31SR』
『WF100SD-S・32SR』 『WF100SP-S・32SR』

発売日

2003年12月22日

カラーリング

■フレーム
ヤマハブルー(32SR)/メタリックブラック(31SR)
■外装パーツ
ヤマハブルー

販売計画

250台(国内/年間)



モデルの概要

 全国各地で開催されているヤマハSLカートレースから、地方選手権、全日本選手権までそのハイポテンシャルを実証している「Super Winforceシリーズ」。今回発売する2004年モデルは、現行の「WF-S」をベースに熟成化し、さらに操縦安定性を向上させたモデルです。このフレームに、定評あるヤマハエンジン「KT100SD」「KT100SP」を組み合わせたコンプリート4タイプをラインナップしました。
 「Super Winforceシリーズ」は、ヤマハSLカートレースをはじめ、クラスによっては地方選手権にまで出場可能です。また高性能フレームを採用しているために、エンジンおよびタイヤを変更するだけで、全日本選手権まで出場が可能となっています。



「WF-S・31SR」「WF-S・32SR」の主な特徴

フレーム

 従来モデルを更に進化させた上、特性の異なる2タイプを用意し、幅広いドライビングスタイルへの適応を実現しました。
両モデルともに、リアクロスメンバーの位置を水平方向に変更し、コーナー脱出速度向上を可能としました。SLタイヤとのマッチングを重視しフロアパネル形状にフラットタイプを採用。「WF-S・31SR」のメインフレームは32mm径と30mm径の組合せで安定したしなやかな走行性能を可能としました。脱
着可能なスタビライザーはフロント・リアの2箇所。「WF-S・32SR」は、フロントとサイドメンバー部分のスタビライザーを脱着式とする事で、路面状況に応じたシャシー剛性を調整可能としました。




カウル

 2004年版CIKカウルを採用し、カラーはヤマハオリジナルブルーとしました。


装備類

 新設計「C型削り出しブレーキキャリパー」を採用。強烈な制動力とシビアな操作性を実現しました。


ステアリング

 オリジナル刺繍(Winforce)入りステアリングの採用。カラーは、ブラック、ブルー、シルバー。


ホイール

 マグネシウムホイールを装着。ホイールハブおよびスプロケットハブには、HQパーツを採用しました。


エンジン

「KT100SD」(「WF100SD-S・31SR」「WF100SD-S・32SR」搭載エンジン)
「KT100SD」は、世界のスタンダードといえるエンジンです。日本のヤマハSLカートレースの主力エンジンとしてだけではなく、レーシングカートの本場ヨーロッパでも高い評価と人気を得ています。100cc空冷2サイクル単気筒ピストンバルブで扱い易さと耐久性に優れています。 
       メーカー希望小売価格  89,000円(税別)

「KT100SP」(「WF100SP-S・31SR」「WF100SP-S・32SR」搭載エンジン)
「KT100SP」は、高回転でハイパワーの100cc空冷2サイクル単気筒ピストンバルブで、ヤマハSLカートレース最高峰のSPクラス指定のエンジンです。地方選手権シリーズの「FP-2」クラスにも適用しています。
       メーカー希望小売価格  145,000円(税別)



「Super Winforce WF-S・31SR」仕様諸元


全長/軸間距離

1,890mm / 1,040mm

乾燥重量

67kg (エンジン含む)

フレーム型式

32mm径&30mm径クロームモリブデン鋼管

フロントホイール

マグネシウム 5インチ・130mm

リアホイール

マグネシウム 5インチ・210mm

制動装置(リアのみ)

油圧式ベンチレーティッドディスク

車高調整

フロント / リア 可

操行装置

直結シングルステム

燃料タンク容量

10リットル

リアアクスルシャフト

40mm径/50mm径(選択)



「Super Winforce WF-S・32SR」仕様諸元


全長/軸間距離

1,890mm / 1,040mm

乾燥重量

67kg (エンジン含む)

フレーム型式

32mm径クロームモリブデン鋼管

フロントホイール

マグネシウム 5インチ・130mm

リアホイール

マグネシウム 5インチ・210mm

制動装置(リアのみ)

油圧式ベンチレーティッドディスク

車高調整

フロント / リア 可

操行装置

直結シングルステム

燃料タンク容量

10リットル

リアアクスルシャフト

50mm径



メーカー希望小売価格

『WF100SD-S・31SR』
『WF100SP-S・31SR』
『WF100SD-S・32SR』
『WF100SP-S・32SR』

498,000円
518,000円
498,000円
518,000円

※ 完成車組み立て手数料・消費税を含まず


ページ
先頭へ