本文へ進みます

NIKENの作り方レシピ

あみぐるみで再現した「NIKEN(ナイケン)」。その作り方をムービーでご紹介します。

「NIKEN」をあみぐるみで作ってみましょう

「NIKEN」をあみぐるみで作ってみましょう

前2輪のLMWテクノロジーが生み出す独創的なスタイリングのバイク「NIKEN(ナイケン)」。
そのNIKENをあみぐるみで再現した作品の作り方レシピをご紹介します。
各パーツごとの編み図と編み方ムービーを見ながら、チャレンジしてみてください。

用意するもの

毛糸

作品を作るためにつぎの色の毛糸を用意してください。
太さは、合太(あいぶと)糸、中細糸を使用します。

毛糸

NIKEN 編み図

型紙

NIKENを作るにあたって、編み方の設計図である「編み図」のPDFを無料でダウンロードできます。編み図には、編み方の指示の他、使用する毛糸の太さと色の指定も入っています。

「NIKEN」編み図をダウンロード

※2018年11月13日:編み図7ページ目の毛糸の太さ指示ほかに誤植があり、PDFデータを修正版に更新しました。ご迷惑をおかけして、大変申し訳ございませんでした。[修正箇所リストはこちら

はじめに

パーツごと色分けしてご紹介します

あみぐるみの基本的な作り方については、「あみぐるみの基礎講座」ページでご紹介しています。基礎講座をまずご覧になってから、「NIKEN」にチャレンジしてみてください。

「NIKEN」は黒いパーツが集まっているため、パーツがどのように分かれているかをわかりやすくご紹介するために、実際とは異なる色分けによって作り方ムービーを制作しています。特製レシピをお楽しみください。

各部の名称

バイクの各部分名称は下の図を参考にしてください。

各部の名称

1.タンク 2.ハンドル 3.ウィンドシールド 4.ミラー/フラッシャー 5.フロントカウル 6.フロントライト 7.アーム 8.フェンダー 9.フロントフォーク 10.フロントタイヤ 11.ラジエター 12.エキゾースト 13.マフラー 14.ブラケット 15.ディスクブレーキ 16.スイングアーム 17.リアタイヤ 18.フェンダー 19.エンジン部 20.シート 21.フレーム 22.サイドカバー

1 タンクを編む

タンクを編む

基礎講座ムービーと編み図をご覧いただいて、タンクから作ってみましょう。

  • 01 編み図を参照し、必要分のくさりのつくり目をする
  • 02 続けて1目立ち上がりのくさりを編む
  • 03 裏山を拾うのでつくり目を裏返す
  • 04 裏山の1目めに細編みを2目編みつける
  • 05 最後の裏山の手前まで1目づつ細編みを編み付けていく
  • 06 最後の裏山に細編みを2目編みつける
  • 07 編み地を180度回転させ、1-5と同じ目に1目細編みを編み付ける
  • 08 頭目を拾いながら1目づつ細編みを編み付けていく
  • 09 1-3の目にも細編みを1目編み付ける
  • 10 1目めに引き抜きをして1段目が編めた
  • 11 編み図に従って増し目をしながら1-Aと1-Bを編む
  • 12 ワタを詰めて1-Aと1-Bをとじ合わせる

2 エンジンを編む

エンジンを編む

3 ラジエターを編む

ラジエターを編む

4 タイヤを編む

タイヤを編む

フロントタイヤも同様に2個つくります。

5 フロントライトを編む

フロントライトを編む

つづけて反対側のライトも編み図に従って編んでいきます。

6 ハンドルを編む

ハンドルを編む

7 ブラケットを編む

ブラケットを編む

7-Aをムービーのように編んでから7-Bにかがりつけます。

8 エキゾーストを編む

エキゾーストを編む

はじめに、編み図に従って8-Aを2本編んでおきます。
8-Aのひとつから5目拾って、続けてもうひとつからも5目を拾い、1目めに戻って引き抜きをしたパーツを編みます。

9 フロントカウルを編む

フロントカウルを編む

10 エンジン部パーツを編む

エンジン部パーツを編む

編み図に従ってフレームの各パーツを編んでおきます。イラストを参考に、各パーツをかがり合わせましょう。

11 シートを取り付ける

シートを取り付ける

編み図に従ってシートの上部と下部を編んでおきましょう。

12 ディスクブレーキを編む

ディスクブレーキを編む

13 リアタイヤまわりの組み立て

リアタイヤまわりの組み立て

14 フロントカウルの内部を編む

フロントカウルの内部を編む

15 ミラーまわりを編む

ミラーまわりを編む
完成 完成

ご利用にあたって
当コンテンツはヤマハ発動機株式会社が運営し、個人の方が趣味の範囲でご利用いただくことを前提に、無料でご提供しています。
ご利用にあたりましては弊社ウェブサイトのご利用規約をご一読の上、お楽しみいただきますようお願い申し上げます。>ご利用規約

ページ
先頭へ