本文へ進みます

イベントのご案内

コミュニケーションプラザが開催するイベントについてのお知らせ

春休み・親子で楽しめる特別企画
「コミュニケーションプラザ見学会&体験教室」

コミュニケーションプラザ見学会:記録VTR、ガイドによる展示ツアーでヤマハ発動機の歴史や事業をご案内

エンジン分解組立教室:本物のエンジンで分解と組立を体験

手作りボート工作教室:船の浮力や水の抵抗などを学び、手作りボートで競走

モーター工作教室:モーターを自作して仕組みを学び、模型自動車を走らせる

春休みの期間中、小・中学生のご家族を対象に、ガイドが館内をご案内する「コミュニケーションプラザ見学会」と、モノづくり・創意工夫する楽しさが味わえる各種「体験教室」を組み合わせた特別イベントを開催します。参加費は無料ですが、事前予約が必要です。下記の要項をご確認のうえお申し込みください。

開催日程
3月28日(火) コミュニケーションプラザ見学会 + モーター工作教室
3月29日(水) コミュニケーションプラザ見学会 + 手作りボート工作教室
3月30日(木) コミュニケーションプラザ見学会 + エンジン分解組立教室
4月4日(火) コミュニケーションプラザ見学会 + エンジン分解組立教室
4月5日(水) コミュニケーションプラザ見学会 + エンジン分解組立教室
開催時間
午前の部  見学会 10:00~10:50、教室 11:00~12:30
午後の部  見学会 13:30~14:20、教室 14:30~16:00
※応募状況により、午前/午後を変更いただく場合があります。
※見学会、体験教室だけの参加も可能です。申込時にお知らせください。
※開始時間10分前にお集まりください。
※上記以外の時間は、館内を自由にご観覧いただけます。
対象 小・中学生と保護者(1グループ1名以上の保護者が同行・同席ください)
※エンジン分解組立教室は、小学3年生以上です。
定員 午前・午後の部それぞれ10組20名程度
服装 普段着でけっこうですが、ハイヒール、サンダル、下駄などの履き物はご遠慮ください。
参加費 無料
申込期間 各開催日の3日前まで(土・日曜日を除く)
先着順に受け付け、定員になり次第締切らせていただきます。
申込方法 事前に申込用紙PDFで必要事項をご確認のうえ、次のいずれかの方法でお申込みください。
  • FAXで申込む:申込用紙を印刷し、漏れなく記入のうえ、下記あて送信ください。折り返し、参加の可否をご連絡します。
  • 電話で申込む:氏名、連絡先など申込用紙の記入事項をお伝えください。
    受付時間は、9:00~17:00(土・日曜日を除く)。
会場・連絡先 コミュニケーションプラザ
TEL:0538-33-2520 FAX:0538-33-2530

世界最高峰のGPレースマシンを体感!「タッチ&ライド」コーナー

二人乗りして記念撮影できる「YZR500」

Movistar YAMAHAのライダーと写真が撮れる「YZR-M1」

ヤマハ創立当初から続くレース活動の歴史を紹介している2階フロアに、ロードレース世界最高峰クラスの興奮を、新旧2台のマシンに触ってまたがって体感できる(限定:毎月第2・第4土曜日と翌日曜日)コーナーを新設しました。
1台は、まもなく開幕するMotoGPシリーズ用マシン「YZR-M1」(2015年モデル)で、Movistar YAMAHAチームのライダー、バレンティーノ・ロッシとマーベリック・ビニャーレスの等身大カットアウトも一緒に展示します。もう1台は、初代モデルから30年にわたって活躍した「YZR500」の2001年モデルで、リアシートを追加した二人乗り仕様です。
このほか、記念写真で定番の顔出しカットアウト(ロッシとビニャーレス)も設置しました(常時利用できます)。合わせてお楽しみください。

GPレースマシン「タッチ&ライド」コーナー
場所 2階・レースの歴史ゾーン
車両 YZR-M1、YZR500(二人乗り仕様)
実施日 毎月第2・第4土曜日と翌日曜日
ご注意 ・上記以外の開館日は展示だけで、体感乗車はできません。
・上記2台以外の展示車には、手を触れないでください。
・説明員の指示に従い、安全に楽しくご利用ください。

幻のGPスーパーカー「OX99-11」を2台、
1階・シンボルゾーンに特別展示

昨年11月、静岡県袋井市のヤマハテストコースで開催した「歴史車両走行会見学会」に登場。V型12気筒・F1エンジンの魅惑的なサウンドを響かせてさっそうと走行する姿を披露した「OX99-11」が、コミュニケーションプラザに帰ってきました! しかもおなじみのレッドに加え、館内展示では初めてとなるグリーン、2台そろっての登場です。今年6月末までの予定で、展示場所は1階・シンボルゾーン。みなさまのご来場をお待ちしています。
なお、これに代わって「TOYOTA 2000GT」「LEXUS LFA」は点検・整備を行うため、しばらく展示を控えさせていただきます。ご了承ください。

二輪・四輪合わせて39台がデモ走行した2016「歴史車両走行会見学会」のレポートはこちら

ページ
先頭へ