本文へ進みます

1964年 YDS-3

展示コレクションの情報

(1964年/市販車)

YDS-3

2ストローク・2気筒ロードスポーツのYDSシリーズの3代目モデル。2ストロークエンジンに革新をもたらした分離給油システム「オートルーブ」の採用、低中速域の性能向上、3段切り替え式リアショック採用などによって、市街地での走行性や扱いやすさを高め、海外でも多くのファンを獲得した。(※展示車両では音叉マークとなっている燃料タンクのエンブレムは発売から半年後に「YAMAHA」に変更された)

  • 全長 × 全幅 × 全高: 1,975mm × 780mm × 1,050mm
  • 車両重量: 159kg
  • エンジン型式: 空冷, 2ストローク, 並列2気筒, 246cm³
  • 最高出力: 17.6kW(24.0PS)/ 7,500r/min
  • 最大トルク: 22.6N・m(2.3kgf・m)/ 6,000r/min
  • 販売価格(当時): ¥187,000

※各モデルの説明や諸元で表記している数値などはすべて販売当時のものです。

ページ
先頭へ