本文へ進みます

1990年 R1-Z

展示コレクションの情報

(1985年/市販車)

R1-Z

レースで磨きをかけた技術が反映され、フルカウルも装備したスーパースポーツモデルが全盛の時代に一線を画して登場した“ネイキッド”モデル。市街地での扱いやすさと2ストローク特有の加速感を両立したTZR250ベースのエンジン、トラスフレームや右側2本出しサイレンサーからなる独特なスタイルが特徴。2ストロークモデルが次々と姿を消していくなか、10年以上も販売される長寿モデルとなった。

  • 全長 × 全幅 × 全高: 2,005mm × 700mm × 1,040mm
  • 車両重量: 133kg
  • エンジン型式:水冷, 2ストローク, 並列2気筒, 249cm³
  • 最高出力: 33.1kW(45.0PS)/ 9,500r/min
  • 最大トルク: 36.3N・m(3.7kgf・m)/ 8,500r/min
  • 販売価格(当時): ¥489,000

※各モデルの説明や諸元で表記している数値などはすべて販売当時のものです。

ページ
先頭へ