本文へ進みます

株主メリット

ヤマハ発動機の株主になるメリットをご説明いたします。

ヤマハ発動機の株主になると「配当金の受け取り」「経営の参画」「各種報告書の送付」「株主優待」などの メリットを受けることができます。

配当金の受け取り

78円/年間

2017年12月期通期(予想)

ヤマハ発動機では中間(6月)、期末(12月)の年2回の配当を予定しており、配当が実施される場合には、お手持ちの株式数に応じた配当金を受け取ることができます。
当社は、株主の皆様の利益向上を重要な経営課題と位置付け、企業価値の向上に努めております。配当につきましては、親会社株主に帰属する当期純利益(従来の連結当期純利益)の30%を目安として配当に充てる方針です。 詳しくは「配当方針」をご覧ください。

経営への参画

毎年3月に開催される定時株主総会への参加や、お手持ちの株式数に応じた議決権の行使により、ヤマハ発動機の経営に参画することができます。過去の株主総会に関する資料は「株主総会」のページをご覧ください。

各種報告書のお届け

毎年2回、中間期と期末に発行される中間報告書、株主総会招集ご通知をお届けいたします。ヤマハ発動機の各事業の概況や、決算の情報をご覧いただくことができます。

株主優待

毎年12月31日時点の株主名簿に記載または記録された、1単元(100株)以上の株式を保有の株主の方に、お手持ちの株式数、保有期間に応じた優待品をお届けいたします。

毎年12月31日時点の株主名簿に記載または記録された、1単元(100株)以上の株式を保有の株主の方に、保有株式数・保有期間によりポイントを進呈し、ポイント数に応じて、優待品の中からお好きなものをお届けいたします。

ページ
先頭へ