本文へ進みます

IRサイトの使い方

ヤマハ発動機IRサイトの機能や使い方をご案内します。

文字サイズの変更について(PCサイズのみ)

文字サイズのブロック

各ページ右上の3つのボタンで文字サイズを変更することができます。
基本設定は「中」サイズになっています。

※文字サイズの変更機能は「JavaScript」を使用しています。「JavaScript」が無効のPC環境では機能が使えません。

印刷について(PCサイズのみ)

このページを印刷ボタン

各ページ右上にある「このページを印刷」ボタンをクリックすると印刷をすることができます。

音声読み上げについて

このページを印刷ボタン

各ページ右上にある「読み上げる」ボタンをクリックすると、ページ内のテキストを音声でお聞きになることができます。このサービスはリードスピーカージャパンのサービスを利用しています。

リードスピーカーとは
ホームページの文字情報を音声で読み上げるリードスピーカー・ジャパン社が提供する音声読み上げサービスです。ホームページの情報を音声でも提供することで、ご高齢の方や視力の弱い方、目の疲れやすい方にも快適にホームページをご利用頂けます。専用のプラグイン、アプリケーションは一切不要、無料でご利用頂けます。
ご利用方法
・ページ上の「読み上げる」ボタンをワンクリックすると、あらかじめ指定された範囲の文章を自動的に読み上げます。
・読み上げを行いたい文章をマウスで範囲選択し、「読み上げる」ボタンをクリックすると、範囲選択された部分だけを読み上げます。
・プレイヤー左下にカーソルを合わせ、「ツールバーを開く」をクリックすると、ツールバーが表示されます。
・ツールバー内の「マウスオーバーで読む」をクリックすると、マウスポイント箇所のテキストを自動的に読み上げます。
・ツールバー内の「拡大テキスト」をクリックし、読み上げボタンをクリックすると、画面下部に読み上げ箇所の文章が拡大し、テロップ表示をします。
・ツールバー内の「シンプルビュー」をクリックすると、表示画面のテキストのみの表示ウィンドウがポップアップし、テキスト表示で閲覧、読み上げをご利用いただけます。
・ツールバー内の「ページマスク」をクリックすると、マウスポイント先の画面をハイライト表示します。終了する場合は、ページマスク右横の「×」をクリックします。
・ツールバー内の「設定アイコン(歯車の形)」をクリックすると、ハイライト機能の有無、読み上げスピードの変更、一部読み上げ機能の有無を選択いただけます。
また、ハイライト色の変更、画面の自動スクロールの有無、シンプルビュー表示時の背景色変更、文字色の変更なども可能です。
・全ての機能をご利用いただくためには、JavaScriptの設定を有効にしてご利用ください。
キーボード操作
リードスピーカーはマウスを使用せず、キーボードで読み上げスタート、ストップの操作が可能です。
*読み上げ停止:Enter (すべてのブラウザ共通です)
*読み上げスタート:各OS、ブラウザによって異なります。
Windows
・IE:Alt+L+Enter
・Firefox:Alt+Shift+L
・Chrome:Alt+L
・Safari:Alt+L
・Edge:Alt+L
MacOS
・Firefox 2以上:Control+L
・Firefox 14以上:Control+Alt+L
・Chrome 1以上:Control+Alt+L
・Safari 4以上:Control+Alt+L
ご注意
合成音声による自動音声読み上げの為、人名、地名、固有名詞、略語など、正しく読まれない場合がございますので、あらかじめご了承ください。
また、当サービスのご利用により、直接的あるいは間接的に何らかの損害が生じた場合、当社およびリードスピーカー・ジャパンは一切の責任を負いませんので、あらかじめご了承ください。
動作環境
OSやブラウザの種類は問わず対応しています。(タブレット端末・スマートフォン含む)
mp3に対応した音声プレーヤーが付随する端末で、音声のご提供が可能です。
※本動作環境は100%の動作を保証するものではありません。
インターネットを利用したベストエフォート型のサービスですので、個々の通信環境や使用機器環境によっては、通信品質 が悪く正常ご利用いただけないケースもあります。
提供会社
リードスピーカー・ジャパン株式会社。
1999年に福祉先進国スウェーデンで設立以来、政府機関や地方自治体、大手民間企業やメディアを中心に、世界62カ国、約10000サイト以上の導入実績を誇るクラウド型音声読上げサービスのパイオニアです。

検索について

検索ルーペアイコン

ページ右側最上段の虫めがねアイコンをクリックすると、検索ウインドウが開きます。キーワードを入力して「Enter」キーを押すと、ヤマハ発動機サイト内を検索することができます。

推奨環境について

推奨環境については下記ページをご覧ください。

ページ
先頭へ