本文へ進みます

金谷秀夫

ヤマハが過去に参戦してきたレースのライダー詳細をご覧いただけます。

  • SEASON
  • RIDERS
  • MACHINES
  • ARCHIVE
  • 年代順
  • アルファベット順
  • 歴代チャンピオン

金谷秀夫 かなや ひでお

金谷秀夫 かなや ひでお

日本

日本
Born: 1945年2月

'67年世界選手権・日本GPで、125ccクラス優勝のB・アイビー(ヤマハ)とともに3位表彰台に立つ活躍を見せた金谷(カワサキ)は、'69年全日本セニア250ccチャンピオンを獲得。'70年からヤマハに移籍すると、'71年セニア90ccと251cc以上の2クラスを制覇。その翌年、MFJ最優秀選手としてヨーロッパへ遠征し、西ドイツGP・250ccクラスでグランプリ初優勝を飾った。

73年以降、J・サーリネンやG・アゴスチーニとともに世界GP500へ参戦。'75年にはオーストリアGPで初優勝を果たし、ランキング3位となる。しかし、非凡な開発能力にも恵まれた彼は、その後ファクトリーマシンや市販レーサーTZ250などの開発に専念。'82年のTBCビッグロードレースを最後に現役を退いた。
'75年、帰国後の全日本選手権・日本GP(鈴鹿サーキット)で記録した2分16秒2は、当時前人未到の壁といわれた2分20秒さえ遙かに上回るスーパーレコードで、“世界のKANAYA”を証明する語り草となった。

Racing career

YearClassResult & Pole positionMachine
1972 500cc 22位 PP: 0回 優勝0回 2位0回 3位0回 TR-3 / YZ634
1972 350cc 8位 PP: 0回 優勝0回 2位1回 3位1回 TR-3 / YZ634
1972 250cc 11位 PP: 0回 優勝1回 2位0回 3位1回 TD-3
1973 500cc 8位 PP: 0回 優勝0回 2位1回 3位1回 YZR500(0W20)
1973 250cc 7位 PP: 0回 優勝0回 2位3回 3位0回 YZR250(0W17)
1975 500cc 3位 PP: 0回 優勝1回 2位1回 3位1回 YZR500(0W23)
1975 350cc 10位 PP: 2回 優勝1回 2位0回 3位1回 YZR350(0W16)

※ヤマハファクトリーチーム在籍年、ヤマハファクトリーマシンに乗車した年、ヤマハ市販マシンでランキング5位以内となった年の成績を紹介しています。
(世界GPまたは世界F750)

Gallery

  • 1973年 YZR250(0W17)

    1973年 YZR250(0W17)

  • YZR500と金谷

    YZR500と金谷

  • 350ccマシンと金谷(1972年)

    350ccマシンと金谷(1972年)

Wallpaper

  • 1024 x 768
1280 x 1024
    • 1024x768
    • 1280x1024

PAGE TOP

ページ
先頭へ