本文へ進みます

YZR500(0W35K)

ヤマハが過去に参戦してきたマシンデータをご覧いただけます。

  • SEASON
  • RIDERS
  • MACHINES
  • ARCHIVE
  • MotoGP
  • 500cc
  • 250cc
  • 125cc
  • 750cc

500ccYZR500(0W35K)(1977~78年)

YPVS採用、ケニーがV1達成

1977年シーズン終盤から密かに実戦投入された0W35Kは、排気タイミングをコントロールしてトルクの谷を解消する、YPVS(ヤマハパワーバルブシステム)を初めて装備したロードレーサー。これによって劇的なラップタイムの向上を果したJ・チェコットがフィンランドGP、チェコスロバキアGPと連勝し、1977年ランキング4位を獲得。翌1978年にはK・ロバーツが11戦中4勝を挙げ、世界GP500・3連覇への第一歩を踏み出した。

  • 1024x768
  • 1280x1024
  • 1680x1050
  • Spec

    • ・排気量 - 497cc
    • ・最高出力 - 105PS以上
  • 成績

    1977年

    優勝2回 Johnny Cecotto - フィンランド、チェコスロバキア

    1978年

    優勝1回 Johnny Cecotto - オランダ
    優勝4回 Kenny Roberts - オーストリア、フランス、イタリア(ネイション)、イギリス

PAGE TOP

ページ
先頭へ