本文へ進みます

詳細本文

レースに関連する広報発表資料をご覧いただけます。

2010年 YAMAHAレースリリース
ホルヘ・ロレンソ選手がヤマハとの契約を2年更新 2010年10月2日

 ヤマハ発動機株式会社は、MotoGP世界選手権レースに参戦中のホルヘ・ロレンソ選手(23歳/スペイン)との契約を2年間更新すること決定した。ロレンソ選手は2008年にヤマハに加入、今季はこれまで7勝を挙げ、ポイントランキングで2位と56ポイント差をつけトップに立っている。自身初の最高峰クラスでのチャンピオン獲得に向け残り5レースに臨む。


リン・ジャービス談(ヤマハ・モーター・レーシング・マネージングダイレクター):
 「ホルヘと契約更新し2011年、2012年と我々のファクトリーチームに残ってくれることとなりとても嬉しい。3年前にヤマハに加入し、2008年にはランキング4位で‘ベストルーキー’を獲得。2009年はランキング2位。そして今年はチャンピオン獲得の最有力ライダーとなったように、素晴らしい成長を見せている。ここ日本で、今回の契約に至り、今後は自身初となるMotoGPでのライダータイトル獲得に向けてレースに集中することができる。彼は若干23歳と若く、今後ヤマハで数多くのワールドタイトルを勝ち取ることができると信じている。来季はファクトリーチームにベン・スピースが加わり、才能ある若き2人のライダーとともに、最もエキサイティングかつ力のあるチームとして2011年を戦えるだろう」

ホルヘ・ロレンソ選手談:
 「僕の最初の選択はヤマハに残留することだったので、その通りになってとても嬉しい。素晴らしい人々、ヤマハとの強い絆、そして素晴らしいマシンと・・・とても幸せだ。また、いつもサポートしてくれているリン・ジャービスに改めて感謝の気持ちを伝えたい。今はタイトル獲得に向けて集中しているが、既に来シーズンも待ち遠しい。ベンとともにヤマハにとって良い結果をもたらせることを確信しているし、ヤマハが僕に信頼を寄せてくれていることを感謝している」


ページ
先頭へ