本文へ進みます

詳細本文

レースに関連する広報発表資料をご覧いただけます。

2008年 YAMAHAレースリリース
全日本ロードレース選手権・JSB1000、全日本モトクロス選手権
2008年 ヤマハ主要チーム体制について
2008年1月15日

 ヤマハ発動機株式会社は、2008年全日本ロードレース選手権・JSB1000、及び全日本モトクロス選手権に参戦する主要チームの体制を決定しましたのでご案内いたします。

 全日本ロードレース選手権・JSB1000には、昨年に続き「YSP・レーシング・チーム・スポンサード・バイ・プレストコーポレーション」から中須賀克行選手と、昨年ST600で2勝を挙げランキング3位となった佐藤裕児選手がJSB1000にステップアップし「ワイズギア・レーシング」から参戦します。

 全日本モトクロス選手権は、「ジュビロレーシング・チーム」から3人のライダーが参戦します。国内最高峰のIA1には、2007年のチャンピオン成田亮選手と、IA2でランキング3位となった釘村忠選手がYZ450FMを駆り参戦します。またIA2には小島太久摩選手がYZ250FMを駆り出場します。
 セミファクトリーチームである「チーム・YZ」は、渡辺学選手に加え、昨年IBオープンでチャンピオンを獲得した木下隼選手、IB2ランキング3位の田中雅己選手がYZ250Fを駆りそれぞれIA2に参戦します。また新たな試みとして、レディスモトクロスのトップライダーである安原さや選手(2007年ランキング3位)をチームに加え、レディスクラスにおいてもチャンピオンの獲得を目指します。

 なお、2008年の海外・国内レースに参戦するヤマハ主要チームの体制、及び選手プロフィールについては、後日発表いたします。



全日本ロードレース選手権・JSB1000、全日本モトクロス選手権
2008年ヤマハ国内主要チーム体制


■ロードレース部門
カテゴリー 選  手 運営チーム マシン
全日本
選手権
JSB1000 中須賀 克行 YSP・レーシング・チーム・スポンサード・バイ・プレストコーポレーション YZF-R1
佐藤 裕児 ワイズギア・レーシング

■モトクロス部門
カテゴリー 選  手 運営チーム マシン
全日本
選手権
IA1 成田 亮
釘村 忠
ジュビロレーシング・チーム YZ450FM
IA2 小島 太久摩 YZ250FM
渡辺 学
木下 隼
田中 雅己
チーム・YZ YZ250F
レディス 安原 さや YZ85LW


ページ
先頭へ