本文へ進みます

詳細本文

レースに関連する広報発表資料をご覧いただけます。

2007年 YAMAHAレースリリース
ロッシ、ヘレスで絶好調。開幕に向け準備万端(最終テスト3日目) 2007年2月25日
イメージ

 ヤマハ・ファクトリー・レーシングのV・ロッシはヘレステスト最終日の25日、昨年のポールタイムを更新してトップタイムをマーク。またチームメイトのC・エドワーズも3位に入りヤマハの好調ぶりをアピールした。
 午前中のセッションではロッシとエドワーズが1-2フィニッシュ。午後からのタイム計測に自信を持って臨み、また予選タイヤもいくつかトライして800ccマシンの能力を確認した。セッション序盤はL・カピロッシ(ドゥカティ)がリード、その後中盤くらいでD・ペドロサ(ホンダ)が代わってトップに浮上。そしてまもなくロッシがこのトップ争いに加わる形となり、その後の約20分間にわたってペドロサとロッシが互いにトップを奪い合う激しい攻防が続いた。またエドワーズもこのすぐ後ろにつけていた。終盤になってロッシは、1ラップを完璧な形で走りきって1分38秒394という見事なタイムを記録。これは昨年のカピロッシのポールタイムをコンマ7秒ほども短縮するもの。ペドロサもこれには追いつくことができず2位となった。
 今日のこの結果は、ヤマハ・ファクトリー・チームの長く、しかし充実したテストプログラムの集大成と言える。チームは心身ともに絶好の状態で来る3月10日の開幕戦を迎える。



イメージ

V・ロッシ選手談(1位/17周/1’38.394):
 「午前中のセッションでマシンがとても好調に走ってくれたので、午後のタイム計測でもトップに立つ自信があったんだ。それでもハードな戦いになることはわかっていて、とくにペドロサの強さは予期していた。今シーズン初めてのバトルはとても楽しかったよ。予選タイヤはどれもフィーリングが良く、ハイペースで走ることができ、そして最終的なベストタイムは自分でも驚くほど!マシンが空を飛んだような感じだよ!こうしたなかで、我々が今まで行ってきた仕事の成果を確認できたことが一番の収穫。チームのみんなが本当に頑張ってくれたので、僕としてはこういう形で恩返しができて嬉しいんだ。このニューマシンはミシュランのニュータイヤとよくマッチしている。これも非常に大切なことなので、ミシュランにもお礼を言わなければならない。このマシンをどこまで走らせられるのかが楽しみだったが、マシンは見事に応えてくれた。僕はこのマシンを信頼し、限界ぎりぎりまで引っ張ることができたんだ。コーリンも好調だったので、ヤマハの好調ぶりをアピールできたと思う。今日は本当のレースではないけれど、最高の形でシーズンの開幕を迎えられるということは間違いない」


イメージ

C・エドワーズ選手談(3位/16周/1’39.300):
 「今日はとても楽しかった!午前中のセッションでは僕もバレンティーノもすべてがうまくいったので、午後からのタイムアタックも自信を持って臨むことができた。ミシュランの予選タイヤは、昨年はいくつかトラブルもあったが、今年のものはとてもすばらしいので安心できた。僕はバレンティーノと比べれば、深刻なものではないけれども少し問題があって、まったく同じセッティングを使用しているのに彼のペースに追いつくことができなかった。それでも3位という上位につけ、タイムも十分に速いし、これから何をすべきかもわかっているから心配はしていない。僕もバレンティーノもただただハッピー。だって、これまでの努力が報われたんだからね!最終テストが好調のうちに終了し、万全の状態でここを離れることができるのはすばらしいこと。カタールの開幕が待ちきれない気持ちだよ!」

D・ブリビオ、チーム監督談:
 「シリーズが始まる前の、この前哨戦ではこれまでの4年で3回目の勝利。これで自信を持って開幕戦に臨むことができる。バレンティーノがトップ、コーリンが3位という結果は本当にすばらしいと思うし、それがここヘレスで、昨年は苦労したこの場所で実現できたことは大きな意味がある。チームの皆が満足できる結果で、冬の間に行ってきた大変な作業が正しい方向へと進んできたことの証明となった。もちろん実際のレースとなれば、また別の話になる。これからはカタールの本番に向けてまた気持ちを切り替えていく」



非公式タイム


順位 選手名(国籍) マシン タイム
1 V・ロッシ(イタリア) Yamaha 1'38.394
2 D・ペドロサ(スペイン) Honda 1'38.527
3 C・エドワーズ(アメリカ) Yamaha 1'39.300
4 N・ヘイデン(アメリカ) Honda 1'39.556
5 R・ド・ピュニエ(フランス) Kawasaki 1'39.832
6 C・ストーナー(オーストラリア) Ducati 1'39.873
7 L・カピロッシ(イタリア) Ducati 1'39.887
8 C・バーミューレン(オーストラリア) Suzuki 1'40.043
9 K・ロバーツ(アメリカ) Team KR 1'40.083
10 C・チェカ(スペイン) Honda 1'40.100
11 T・エリアス(スペイン) Honda 1'40.202
12 中野真矢(日本) Honda 1'40.242
13 玉田誠(日本) Yamaha 1'40.307
14 M・メランドリ(イタリア) Honda 1'40.396
15 O・ジャック(フランス) Kawasaki 1'40.551
16 A・ホフマン(イギリス) Ducati 1'40.681
17 A・バロス(ブラジル) Ducati 1'41.038
18 秋吉耕佑(日本) Suzuki 1'41.805
19 S・ギュントーリ(フランス) Yamaha 1'42.215
20 V・ガルシエ(イタリア) Ducati 1'43.008
21 A・ピット(オーストラリア) Ilmor 1'43.026
22 伊藤真一(日本) Ducati 1'43.073
23 J・マクウイリアムス(イギリス) Ilmor 1'43.202

ヘレス・ラップレコード (990cc):V・ロッシ (Yamaha) 2005 年1'40.596
ヘレス・ベストラップ (800cc):V・ロッシ (Yamaha) 2007 年1'38. 394


ページ
先頭へ