本文へ進みます

イベントのご案内

コミュニケーションプラザが開催するイベントについてのお知らせ

大きなツリーでメリークリスマス!
イブには「ミニコンサート」も開催

コミュニケーションプラザ1階に、クリスマスを賑やかに彩る全長7mの大きなツリーが登場しました。イブの12月24日(土)には、ピアノ・デモンストレーターの演奏によるお子さま向け「ミニコンサート」を開催します。
また23日(金)~25日(日)まで、開館後先着50名のお子さまにプレゼントもご用意(なくなり次第終了)しています。ぜひご家族でご来館ください。ご観覧は無料です。

クリスマス ミニコンサート
日時
12月24日(土) 11:00~11:30
13:00~13:30
14:30~15:00
会場 1階・アトリウム

感謝とお詫び

11月5日の歴史車両デモ走行会見学会は絶好の秋晴れの下での開催となり、多数の方々にご来場頂きありがとうございました。

天候に恵まれたことに加えて8年振りの開催となったこともあり、会場施設の許容量を遥かに超えたご来場となったため、当日は多くのご来場者の皆さまと近隣にお住まいの方々に多大なる御迷惑をお掛けしたことをお詫び申し上げます。

また、次回以降の開催においては今回の反省を活かして改善に努めさせて頂きます。今後も引き続き、宜しくお願い致します。

歴史車両走行会見学会2016 運営事務局 一同

「Happy December コンサート」を開催

ヤマハ発動機社内の吹奏楽部のメンバーを中心に構成され、長年社内外のイベントで演奏活動を行っている「赤とんぼブラスアンサンブル」のミニコンサートを開催します。トランペット、トロンボーン、ユーフォニウム、チューバ、クラリネットが奏でる、幸せに満ちた音色と楽曲をお楽しみください。クリスマスソングの演奏も予定しています。ご観覧は無料です。

日時 12月10日(土)10:30~11:00/13:30~14:00
内容 5種類の楽器による幸せな音色のアンサンブル
出演 赤とんぼブラスアンサンブル
会場 1階・アトリウム

12年ぶりに2階「歴史展示フロア」を全面リニューアル
ダイナミックな展示でヤマハ発動機がたどった軌跡を体感しよう

企業の歴史ゾーン

レースの歴史ゾーン

“見る”から“体感する”展示へ。コミュニケーションプラザ2階の「歴史展示フロア」が、12年ぶりにもっと見やすく、わかりやすく、ダイナミックにリニューアルしました。
コンセプトは「ヤマハのたどった軌跡(みち)と路(みち)」。2階の展示フロア全体を、「企業の歴史」「レースの歴史」「製品の歴史」という3つのゾーンに分けて再構成。壁面をフル活用した回廊、実際のサーキットコースを模したスターティンググリッド、年代別・カテゴリーに歴代の製品をまとめた回遊路を巡りながら、1955年の創立当初から60年を経て現在に至るヤマハ発動機の軌跡を、さまざまな展示物や映像、サウンド、情報端末で体感的に共有していただくことができます。
また記念写真の撮影にも配慮し、見通しがよくゆったりしたレイアウトも特長。ぜひご家族やご友人と一緒にご来館ください。

  • 企業の歴史ゾーン:ヤマハが創業した高度経済成長期の空気感を回廊で表現。
    新しいモノ創りへの情熱と希望であふれていた様⼦を知ることができる。
  • レースの歴史ゾーン:ヤマハの発展はたゆまぬレースへの挑戦とともにあった。
    その情熱や技術の進化を、サーキットを再現した空間でダイナミックに表現。
  • 製品の歴史ゾーン:歴代の二輪車を年代ごとに、マリンやレクリエーショナルビークル、
    四輪製品をカテゴリーごとにまとめ、フレキシブルに配置した。
ページ
先頭へ