YAMAHA WORLD TECHNICIAN GRAND PRIX 2014

Yamaha Motor Group Net

2014年3月、ヤマハモーターフィリピンとしては、初のナショナル大会がショッピングモールで大観衆の見守る中開催され、たくさんの拍手喝采を浴び、訪れたマスコミ関係者も含めて大盛況となりました。63人もの参加者による厳しい予選ラウンドから選抜された10人のファイナリストにより決勝ラウンドが競われた結果、代表が決定しました。
国内153店のヤマハ販売店に在籍する239人ものYTA整備士の頂点に立ったのは、Motortrade Malabonに在籍するCalvin Kenneth Tanさんです。

競技内容

ナショナル大会は学科競技と接客競技をヤマハモーターフィリピンの直営店で実施、そして故障探求競技はヤマハ整備士の技術レベルの高さを社会に訴求する為、巨大ショッピングモールにて一般公開しました。

  • お客様対応競技:お客様への納車説明シュミレーションで“顧客接点力“を競う!

  • 学科競技:不慣れな学科競技は60分1本勝負!

  • 故障診断競技:巨大ショッピングモールにて

  • 10社以上のマスコミも来場

フィリピン代表選手

新興市場の雄 フィリピン 世界に知らしめろ 顧客満足No.1の実力を!

名前
Calvin Kenneth D. Tan

(経験年数:7年)

販売店
Motortrade Malabon
メッセージ
世界大会で優勝する為、全身全霊で戦います!最高の整備士の勝利に神の御加護がありますように。
私の夢
この自分の最高の技術とスキルで仕事を大成功させ、裕福になり、家族を幸せにしたい!
  • 誰にも負けない知識とスキルで!

  • お世話になっている社長の期待に応えたい!

  • この家族を幸せにしたい!

  • 時には息抜きの旅行も!

YAMAHA MOTOR GROUP NETトップ