YAMAHA WORLD TECHNICIAN GRAND PRIX 2014

Yamaha Motor Group Net

ヤマハモーターインディアセールスでは2012年と2013年の2年にわたり連続での整備士大会を開催。
【2012年の参加】375店の販売店から850人もの整備士が大会に参加
【2013年の参加】375店の販売店から726人もの整備士が大会に参加
2013年の大会概要ですが、筆記と実技の1次地域予選を経て、TOP5/20地域から100人の精鋭たちが2次予選に進みました。2次予選では4地域5人に絞られ2013年12月に20名のファイナリストにより決勝ラウンドが行われました。大会の頂点に立ったのは、2012年大会は、Pakhangba Motors所属のSunilkanta Singh Hemamさん、2013年大会は、 Alagendran Autos, Madurai所属のMeenakshi Sundaram Subramanianさんです。

競技内容

  • 学科競技

  • 実技競技

  • 接客競技

インド代表選手(2012年代表)

インドの整備魔術に死角なし 激戦区を勝ち抜いた自信とプライドで念願の優勝を!!

名前
Sunilkanta Singh Hemam

(経験年数:6年)

販売店
Pakhangba Motors
メッセージ
ナンバー1の整備士になるには一生懸命はたらくこと!!
私の夢
ワークショップマネージャーになること
  • 一生懸命働くのみ!!

  • 時にはリラックス??

  • ワークショップの仲間達と!

  • わたしのパートナーです!

インド代表選手(2013年代表)

インドの整備魔術に死角なし 激戦区を勝ち抜いた自信とプライドで念願の優勝を!!

名前
Meenakshi Sundaram Subramanian

(経験年数:15年)

販売店
Alagendran Autos, Madurai
メッセージ
世界中の各国代表と会えることを首を長くして待ってます!!
私の夢
部長になること
  • 仕事はいつも真剣です!

  • 販売店の受付エリアで接客中

  • ワークショップの仲間達と世界大会の作戦会議!?

  • オフタイムはリラックス!

YAMAHA MOTOR GROUP NETトップ