YAMAHA WORLD TECHNICIAN GRAND PRIX 2014

Yamaha Motor Group Net

2014年6月、ヤマハモーターブラジルにて第5回ナショナル大会が開催されました。
321人のWEBシステムを活用した1次予選を突破した、上位22名による決勝ラウンドをヤマハモーターブラジルの教育センターにて行いました。ブラジル王者に輝いたのは Douramoto に所属する Guilherme Schulz さんです。今回より初の試みとしてYRA(ヤマハライディングアカデミー)の講習を選手に実施。整備知識、技術だけに留まらず、商品の特徴や特性の説明に必要なライディングスキルのレべルアップにも取り組みました。

競技内容

筆記テスト、『来店対応 受付 点検作業 納車説明』と実際の業務さながらの総合競技や最新モデルのCrosser150を使用したトラブルシューティングに取り組み、日ごろのスキルを競いました。

  • 整備士の基本となる知識を競い合う筆記テスト

  • 実際の業務さながらに次もヤマハにつながる、お客様への対応力も競いました

  • サービスマンの腕の見せどころ、故障診断とお客様への解り易い説明

  • YRA:整備士達のスキル向上の一環で実施

ブラジル代表選手

セレソン ブラジル!今回のワールドカップは譲らない 必ず獲る!

名前
Guilherme Schulz

(経験年数:23年)

販売店
Douramoto
メッセージ
この競技に参加する選手のみなさん、また大会の開催にあたって、かかわるすべての方々にとても感謝しています。ブラジル大会では、決勝ラウンドに進んだ販売店はもちろんのこと、国内すべての販路にとって非常に重要なイベントでした。関係者のみなさんには「ありがとう」という言葉以外、何も見つかりませんし、感謝で一杯です!
この日本大会決勝では、我々の勝利のために自分の全てを出し切り、ブラジル代表として渾身のベストを尽くすつもりです。
私の夢
愛する家族とこれからも一緒に暮らし続け、今日の糧を明日の成功につなげる日々の精進は私たちを明るい未来に導いてくれるでしょう。
  • 店のスタッフ全員集合!
    みんなの期待を背負う!!

  • ここが自分の職場

  • 家族も応援しています!

  • 評判を聞きつけたお客でお店はいつも活気あふれています

YAMAHA MOTOR GROUP NETトップ