Yamaha Motor Corporation,U.S.A.(YMUS)

リポーター

ブラッド・アンダーソン

Yamaha Motor Corporation, U.S.A.(YMUS)は1976年に設立され、現在700人以上のスタッフが研究開発、設計、販売、経営、サポートの部署で働いています。YMUSの主な事業部門には、MC、ATV、ROV、発電機、スノーモビル、船外機、ウォータークラフト、ジェットボート、ゴルフカート、そしてパーツ&アクセサリーがあります。カリフォルニア、ジョージア、ウィスコンシン、アラバマ、テキサス、ペンシルベニア、テネシー、ミズーリ、インディアナの各州に拠点を置いています。


  • 昨年6月にラスベガスで開催した2013 ディーラーミーティングで、新しいオフロードビークル「Viking」を発表しました。「Viking」はただちにクラスリーダーとしての地位を確立し、今後数年間に発表される予定の数多くのROVモデルの先陣を切りました。


  • カリフォルニア大学デイビス校と連携し、米国農業における「R-MAX」の農薬散布利用について、その効果を研究しています。


  • 毎年恒例の南カリフォルニア日系企業協会ソフトボールトーナメントに出場しました。昨年は42社から46チームが出場しました。YMUSは決勝戦まで残り、2位という過去最高の成績を収めました。


  • 「Bolt」の発表に際し、全米で数々のデモンストレーションイベントを開催しました。エントリーレベルのクルーザーとして、「Bolt」は各地でお客さまから大変ご好評を頂きました。


  • 「バスマスター・クラシック」は、バスフィッシング界のスーパーボウル*に例えられるビッグイベント。優勝者にはバスフィッシング・チャンピオンの称号が与えられます。アラバマ州レイクガンターズビルで開催された 2014年大会では、ヤマハがスポンサーをつとめる参加者が56名中16名を占め、VMAX SHOに乗ったアングラーが1位から4位を独占する結果となりました。

    *アメリカンフットボ-ルの大会で全米スポーツ界最大のイベント


  • スタッフの健康的なライフスタイルを促進するため、お昼休みにエクササイズクラスを提供しています。週に3回実施しており、1回に20人以上が参加しています。

世界の拠点紹介