Yamaha Motor Co.,Ltd.(YMC)

リポーター

鈴木

ヤマハ発動機は、1955年にヤマハ株式会社から分離する形で設立され、現在は、研究開発、設計、製造、販売、管理部門などに約10,000人の社員が勤務しています。
グローバルに展開している二輪車事業、マリン事業などの他、日本では電動アシスト自転車やプール事業も行っています。
また、スポーツへの取り組みも盛んで、特にラグビー部は国内でもトップクラスの実力を持っています。


  • 「MT-07」は日本の本社工場で今一生懸命つくっています。ヨーロッパの皆さん待っていてくださいね。


  • 本社に隣接するコミュニケーションプラザでは、世界で使われているさまざまなヤマハ製品が見られます。YMCにお越しの際はぜひお立ち寄りください。


  • 2013年11月24日~25日にグループ会社のブランドアンバサダーが集まり、グローバルブランド会議を開きました。世界中にRevs your Heartを広めていきます!


  • 研究開発中の小型四輪車「MOTIV」が東京モーターショーに登場!この開発担当者は実は人力飛行機の第一人者。
    会社でチームを作って世界記録に挑戦中です。


  • 社長の柳さんは主要モデルにはテストコースで試乗もするんですよ!(2011年撮影)


  • 今日のお昼は「鶏の照り焼き」。650Kカロリー。毎日必ずある「健康サポートメニュー」はヘルシーで大人気です。午後の仕事も頑張るぞ!


  • 絶滅危惧種のアカウミガメの繁殖と保護活動に20年以上取り組んでいます。毎年大勢の社員とその家族が海岸周辺の清掃作業と子ガメの観察を行っています。

世界の拠点紹介