本文へ進みます

1982年 XZ400

展示コレクションの情報

(1982年/市販車)

XZ400

急激なスポーツバイク人気の高まり、ユーザー志向の多様化に応えて開発された個性派スーパースポーツ。加速ポンプ付きダウンドラフトキャブレター、YICS(ヤマハインダクションコントロールシステム)装備の高出力・スリムな4ストローク・Vツインエンジンを軽量・低重心設計のパイプバックボーンフレームに搭載。トータルバランスに優れたシャープな走りを実現した。

  • 全長 × 全幅 × 全高: 2,145mm × 750mm × 1,090mm
  • 車両重量: 189kg
  • エンジン型式: 水冷, 4ストローク, DOHC, 4バルブ, V型2気筒, 398cm³
  • 最高出力: 33.1kW(45.0PS)/ 10,000r/min
  • 最大トルク: 33.3N・m(3.4kgf・m)/ 9,000r/min
  • 販売価格(当時): ¥499,000

※各モデルの説明や諸元で表記している数値などはすべて販売当時のものです。

ページ
先頭へ