本文へ進みます

1987年 SDR

展示コレクションの情報

(1987年/市販車)

SDR

高剛性と軽量化をハイレベルで両立したトラスフレームに、吸気脈動を平滑化するYEIS、排気効率を高めるYPVS、レスポンスを高めるフラットバルブキャブレターなどを採用したクランク室リードバルブ吸気の200cc・水冷・単気筒エンジンを搭載。軽快な操縦性と運動性能、強烈な加速感といった2ストロークスポーツならではの魅力を凝縮し、常用域で楽しめるマシンに仕上げた。

  • 全長 × 全幅 × 全高: 1,945mm × 680mm × 1,005mm
  • 車両重量: 105kg
  • エンジン型式: 水冷, 2ストローク, 単気筒, 195cm³
  • 最高出力: 25.0kW(34.0PS)/ 9,000r/min
  • 最大トルク: 27.5N・m(2.8kgf・m)/ 8,000r/min
  • 販売価格(当時): ¥379,000

※各モデルの説明や諸元で表記している数値などはすべて販売当時のものです。

ページ
先頭へ