本文へ進みます

1970年 DX250

展示コレクションの情報

(1970年/市販車)

DX250

同年4月に発売されたスポーツモデルRX350の250ccバージョン。5ポート方式、オートルーブ機構、ツインキャブレターを採用した新設計の2気筒エンジンを、市販レーサーゆずりの高張力鋼管製ダブルクレードルフレームに搭載。足まわりにはアルミ製ボトムケースのセリアーニ型フロントフォークとイニシャル3段調整式リアクッション、完全防塵防水型ドラムブレーキを装備。同時代のスポーツバイクの最先端をいく俊敏・軽快な走行性能を発揮した。

  • 全長 × 全幅 × 全高: 2,040mm × 835mm × 1,085mm
  • 車両重量: 138kg
  • エンジン型式: 空冷, 2ストローク, 並列2気筒, 247cm³
  • 最高出力: 22.0kW(30.0PS)/ 7,500r/min
  • 最大トルク: 28.6N・m(2.92kgf・m)/ 7,000r/min
  • 販売価格(当時): ¥196,000

※各モデルの説明や諸元で表記している数値などはすべて販売当時のものです。

ページ
先頭へ