Open Nav

< BACK

音響解析担当のある1日

仕事内容
モーターサイクル、RV、スポーツボート、ウォータービークルのエンジン吸気系・排気系の音響解析を担当。新しい製品を開発する過程で、モデルシミュレーションを用いて振動・騒音対策や音質のつくり込みを行なっています。
ここではシミュレーション結果の報告会に臨んだある一日と、普段の過ごし方をご紹介します。

Time Schedule

8:45

出社したらまずはメールをチェックして一日の予定を確認。
今日は依頼されていたシミュレーションの結果を報告する日。
結果をまとめて資料を作成するなど、やることがたくさん。早速取りかかります。

9:00

モデルシミュレーションを実行し、結果の確認。
狙い通りの結果になっているのか、対策が必要なのかを設計者や実験者に説明ができるように考察します。先輩方の意見も参考に理解を深めていきます。

9:00
12:00

昼食

13:00

シミュレーション結果をまとめて、報告会用に資料作成。
結果と結論を分かりやすく書いて、いざ報告会へ!

14:00

設計者や実験者などプロジェクトの関係者が集まり、進捗状況の確認やシミュレーション結果の報告をします。
「この仕様でOK?」「もう少し検討する?」など、意見を出し合って、今後の進め方について相談していきます。

14:00
15:00

報告会が終わったら、次は別プロジェクトの実験現場へ。
忙しいときは2~3件のプロジェクトの解析を担当します。
シミュレーション実施のためにどんなデータがほしいのかを実験担当者に直接伝え、Face to Faceのコミュニケーションを心がけています。

15:00
16:30

事務所に戻って報告書を作成。
シミュレーションした内容は報告書として蓄積されていきます。
言葉の表現や図・グラフの見せ方などに注意しながら作成すると、結構時間がかかる……。

16:30
17:30

報告書が完成したので、チームリーダーと上司に送信。
無事に検印貰えるかな……と少々不安を抱きながら今日は定時で帰宅。
お先に失礼します。

普段の過ごし方

Page Top