Open Nav

< TOP

Theme3 入社前のイメージと実感

「チャレンジ精神は想像以上」

平井

説明会で「チャレンジ精神のある会社」と聞いていたけど、想像以上でした。僕は今、仕事上でそれぞれの事業部の取り組みを見ているのですが、本当にどの部署も新たな事業をどんどん始めようとするんですよ。チャレンジする文化が会社全体に根づいていることを実感しています。

宇都宮

私にとって想像以上だったのは、自由闊達さ。就職活動時にホームページで「自由闊達な社風」と書いてあったのは読んだのですが、本当にそうです。まだ新人の私も思った以上に自分の考えで動けます。たとえば「こういう理由でこういう視察がしたい」と言えば「じゃあ見てきなよ」と実際に行かせてもらえます。

大西

それはレース部門の僕も実感しています。たとえば部品改良の新しいアイディアについて「取り入れてみたい」という意思と裏付けがあれば採用してもらえます。

宇都宮

どの部署にもこういった雰囲気があるから、みんな伸び伸びとチャレンジできるんでしょうね。

荻野

同感です。先輩の皆さんのチャレンジ精神は、入社前の想像を超えていました。歴史ある会社なのに、まるで新進気鋭のベンチャー企業のように「こんなことができるんじゃないか」と新しいモノを生み出そうとしているんです。それと風通しの良さも想像以上で、ある先輩に一つ質問をしたら、やがて別チームの先輩も集まってきて、みんなで解決していく形になる。縦にも横にも壁がなくて、誰にでも相談しやすい環境なので仕事が進めやすいですね。

渡邊

私も自由闊達な風土やチャレンジ精神は実感しています。そのほかで想像以上だったことといえば、オフタイムの充実ぶり。みんな週末はツーリングをはじめ、海へ山へとアクティブに過ごしています。休暇も取得しやすいので長期連休をつくって海外に行く先輩もいます。プライベートも自由闊達ですね。

Page Top