Open Nav

< BACK

理系内定者 大野 千尋

ヤマハ発動機を志望した理由は?

「人とは違うことに挑戦したい」という軸で就職活動を進めました。ヤマハ発動機は趣味的な製品から生活に役立つ製品まで多種多様なモノ創りをしている上に、影響を与えられる範囲が広いと感じたため、志望しました。

選考過程で会った社員の印象は?

どの社員にお会いしても「会社のことが大好きなんだな」という印象が一番強かったですね。また、仕事はもちろんのこと、プライベートにも全力で、オンとオフの切り替えが凄いという印象を持っています。

面接の印象は?

穏やかな雰囲気で、良いところを探すようにゆっくりと話を聞いていただけました。最初はとても緊張していましたが、面接が進むにつれて思わずたくさん話してしまっていたことが強く印象に残っています。
プロフィールシートの「自分を自由に表現してください」という欄について「どういう意図で書いたのですか」と質問を受け、私自身を知ろうとしていただけている印象を持ち、うれしかった覚えがあります。

入社の決め手は?

初めて説明会に参加したときから、感動創造企業という企業目的に非常に魅力を感じていました。その言葉通り、社員の皆さんが情熱的で、挑戦することを後押ししてくれる社風であることが一番の魅力であり、自分らしく働けそうな環境だと感じました。また、インターンシップや選考中に出会った同じ就活生の皆さんとも自分と同じ雰囲気を感じ、ぜひ一緒に働きたいと思ったことも決め手となりました。

ほかの内定者の印象は?

個性的で熱い人が多い印象です。

入社後の目標・夢は?

自らが熱い気持ちをもって多様なモノ創りに挑戦したい。モビリティを通して人々の生活における選択肢を増やし、個性豊かな暮らしを提供したい。

就活生へのメッセージ

自分を見つめ直せる大切な期間だと思います。不安になることも多いと思いますが、自分を信じて、自分らしさを忘れずにがんばってください。

理系内定者

Page Top