Open Nav
Recruit

留学生採用情報

ヤマハ発動機では、留学生の採用を積極的に行っています。
当社では国籍に関係なく、採用活動や入社後の処遇を行っております。


エントリー方法

下記アプリケーションフォーム(エクセルファイル)をダウンロードして必要事項を記入の上、メールにてご提出ください。提出いただいたアプリケーションフォームをもとに書類選考を実施します。書類選考を通過された方には適性検査のご案内を致します。

【アプリケーションフォーム提出先】
ヤマハ発動機 人事部 人事グループ 留学生採用担当
globalr@yamaha-motor.co.jp

アプリケーションフォームのダウンロード

選考プロセス 外国人留学生の方は書類選考を通過後、日本語以外も選択可能な適性検査を受検していただきます。適性検査通過後は日本人学生の選考プロセスと同様になります。
※通常選考との違いは適性検査のみです。日本語が得意な方は、日本人学生と同じ選考プロセスでエントリーいただいても問題ありません。
会社説明会 会社説明会への参加を希望される方は、事前に以下の項目をメールでご連絡ください。
(1)氏名(2)大学名(3)学部・学科(4)説明会の参加希望日時
【メール宛先】globalr@yamaha-motor.co.jp
会社説明会の開催日時などは下記のページでご確認ください。
ヤマハ発動機 会社説明会のご案内
応募資格・待遇 応募資格・待遇は、基本的には日本人学生と同様です。ただし、語学力は入社時に日英ビジネスレベル以上が要件となります。

総合職採用の募集要項もご確認ください。

留学生採用FAQ

Q.日本語の能力はどの程度必要ですか。

入社までに日本語能力検定N2レベルの日本語を身につけていただく必要があります。面接選考も基本的に日本語で実施いたします。日本語以外ではビジネスレベルの英語も入社時に必要となります。

Q.勤務地について教えてください。

本社(静岡県磐田市)近郊、及び国内事業所、海外事業所となります。
最初の配属先が海外になることはありません。

Q.筆記試験はありますか。

アプリケーションフォーム(日本語)と適性検査(複数言語対応)があります。
適性検査は日本語能力を測るものではありません。

Q.入社までに取得が必要な資格はありますか。

採用要件として、入社前までに普通自動車免許取得があります。留学生の方は自国の普通自動車免許で構いません。二輪免許については要件となっていませんが、入社後の配属先や仕事によっては必要となる場合もあります。


総合職採用のFAQもご確認ください。

Page Top