本文へ進みます

1991年

ヤマハが1991年に参戦したレースのアーカイブをご覧いただけます。

  • SEASON
  • RIDERS
  • MACHINES
  • ARCHIVE
  • 1960-1969
  • 1970-1979
  • 1980-1989
  • 1990-1999
  • 2000-2010

1991年W・レイニーV2達成

2年連続タイトルを獲得したW・レイニー
2年連続タイトルを獲得したW・レイニー

500cc

W・レイニー、2年連続タイトル獲得

W・レイニーは15戦中6勝でV2を達成
W・レイニーは15戦中6勝でV2を達成

1991年、ヤマハファクトリーは6台体制。新たにYZR500のシートを得たのは1990年AMAスーパーバイクチャンピオンのD・チャンドラーと世界耐久などで実績をもつA・モリヤスの2人だった。この中でマールボロヤマハチームロバーツのW・レイニーは15戦中6勝を飾って2年連続チャンピオンを獲得、ヤマハも同クラス7度目のコンストラクタータイトルを獲得した。またヤマハは、シーズン終盤から世界GP及び全日本選手権に出場する有望チームに対し、ファクトリーマシンYZR500のリースを開始、レースの活性化のための活動を展開した。

ライダーチャンピオンは全15戦のうち成績のよい13戦の得点が有効得点となる新ルールとなった。レイニーは第14戦のルマンまでに優勝6回、1位4回、3位3回などの成績をあげ、有効得点が233点に達したため、最終戦のマレーシアGPを待たずしてチャンピオンを決定。ランキング2位はM・ドゥーハン(ホンダ)だった。

開幕戦日本GPは、K・シュワンツ(スズキ)が優勝、ドゥーハン2位、レイニー3位、コシンスキー4位で幕を開けた。レイニーは続く第2戦オーストラリアで優勝しランキングに立つと、第3戦アメリカGPも優勝。しかし第4戦スペインでは、上位を走りながらもタイヤの滑りが激しくなり3位を守るに留まる。これでドゥーハンにランキング首位を明け渡してしまい、その後その順位のまま第8戦まで続く。レイニーは後半、第8戦ハラマで3勝目。続くオランダでは終盤まで首位を走るが、ラスト100mのシケインでダートに乗り上げた隙にシュワンツに抜かれ2位。一方のドゥーハンはこのオランダで転倒リタイア、この結果レイニーがランキングトップに返り咲いた。その後は第10戦フランスで4勝目。第11戦イギリス2位、第12戦サンマリノ、第13戦チェコスロバキアで2連勝。終盤第14戦ルマンでは、シュワンツ、ドゥーハン、レイニー、コシンスキー、W・ガードナーの5人のトップ争いで息を飲む展開となるが、シュワンツが優勝。レイニーは3位でゴールし、最終戦を待たずしてタイトルを決めた。

マレーシアでの初GPとなった最終戦、しかしテスト走行中にレイニーとシュワンツが転倒負傷して出場できず、ファンは落胆。レースではポールポジションを獲得していたコシンスキーが、ガードナー、ドゥーハンを抑えてGP500初優勝した。

PAGE TOP

250cc

TZ250Mのカソーリがランキング10位に終わる

TZ250MのP・カソーリはランキング10位に留まった
TZ250MのP・カソーリはランキング10位に留まった

前年のチャンピオンマシンYZR250に替わり、市販レーサーをベースとしたTZ250Mをヤマハは投入、ドカドスヤマハチームからA・プーチ(スペイン)、アゴスチーニヤマハのP・カソーリ(イタリア)がTZ250Mでフル参戦。ホンダは主力選手にファクトリーマシンを準備し、ランキングは上位5位までをホンダが独占した。カソーリがランキング10位に終った。

PAGE TOP

The Riders & The Machine
Cate.RiderMachine
500cc Wayne Rainey YZR500(0WD3)
500cc John Kocinski YZR500(0WD3)
500cc Jean-Philippe Ruggia YZR500(0WD3)
500cc Adrien Morillas YZR500(0WD3)
500cc Juan Garriga YZR500(0WD3)
500cc Doug Chandler YZR500(0WD3)
250cc Alberto Puig TZ250M
250cc Paolo Casoli TZ250M
Ranking
  • 500cc
Pos.Cate.RiderConstructorPoint
1 500cc W. Rainey Yamaha 233(240)
2 500cc M. Doohan Honda 224(239)
3 500cc K. Schwantz Suzuki 204
4 500cc J. Kocinski Yamaha 161
5 500cc W. Gardner Honda 161(167)
6 500cc E. Lawson Yamaha 126
7 500cc J. Garriga Yamaha 121(125)
9 500cc D. Chandler Yamaha 85
10 500cc J.P. Ruggia Yamaha 78
11 500cc A. Morillas Yamaha 71
Constructors Ranking
  • 500cc
Pos.ConstructorPoint
1 Yamaha 242(272)
2 Honda 226(256)
3 Suzuki 204(220)
4 Cagiva 130
ページ
先頭へ