本文へ進みます

Teuvo Lansivouri

ヤマハが過去に参戦してきたレースのライダー詳細をご覧いただけます。

  • SEASON
  • RIDERS
  • MACHINES
  • ARCHIVE
  • 年代順
  • アルファベット順
  • 歴代チャンピオン

Teuvo Lansivouri チューボ・ランシボリ

Teuvo Lansivouri チューボ・ランシボリ

フィンランド

フィンランド
Born: 1945年12月

同邦のJ・サーリネンと同じ、1945年12月生まれ。'69年、ヤマハ市販レーサーTD-2に乗り、地元・フィンランドで世界GPデビュー(250cc4位)。その後もヤマハTD/TRシリーズでGP250/350を転戦。'73年には、サーリネン亡き後、彼のファクトリーマシンYZR250を走らせて250ccランキング2位、350ccでもJ・アゴスチーニ(MVアグスタ)に次ぐ2位を獲得した。その活躍が認められ、翌'74年、ヤマハのヨーロッパ販売会社(YMENV)と契約。負傷してGP参戦できなくなった金谷秀夫に代わり、ファクトリーマシンYZR500(0W20)/350(0W16)をライディング。350ccランキング6位、500ccでは新加入のJ・アゴスチーニをしのぐ3位につけた。しかし翌年以降、マシンをスズキにスイッチ。'78年まで500ccクラスで活躍した。

Racing career

YearClassResult & Pole positionMachine
1972 250cc 5位 PP: 0回 優勝0回 2位1回 3位0回 TD-3
1973 350cc 2位 PP: 0回 優勝3回 2位1回 3位3回 TR-3
1973 250cc 2位 PP: 0回 優勝2回 2位0回 3位2回 TD-3 / YZR250(0W17)
1974 500cc 3位 PP: 2回 優勝1回 2位2回 3位2回 YZR500(0W20)
1974 350cc 6位 PP: 5回 優勝1回 2位1回 3位0回 YZR350(0W16)

※ヤマハファクトリーチーム在籍年、ヤマハファクトリーマシンに乗車した年、ヤマハ市販マシンでランキング5位以内となった年の成績を紹介しています。
(世界GPまたは世界F750)

PAGE TOP

ページ
先頭へ