本文へ進みます

Barry Sheene

ヤマハが過去に参戦してきたレースのライダー詳細をご覧いただけます。

  • SEASON
  • RIDERS
  • MACHINES
  • ARCHIVE
  • 年代順
  • アルファベット順
  • 歴代チャンピオン

Barry Sheene バリー・シーン

Barry Sheene バリー・シーン

イギリス

イギリス
Born: 1950年9月

'68年、ブルタコの125ccで初レース。'69・'70年イギリス125ccチャンピオンとなり、世界GPにもデビュー('70年/スズキ)。'71年は世界GP50/125/250の3クラスにエントリーし、125ccランキング2位に。翌年ヤマハのヨーロッパ販売会社、YMENVと契約。世界GP250/350に参戦したが、250ccランキング13位、350ccノーポイントに終わった。'73年、スズキに移籍しFIM杯F750初代チャンピオンを獲得。'74年から世界GP500に参戦するが、'75年のアメリカ・デイトナ200マイルでクラッシュ。生命さえ危ぶまれる重傷を負いながら、シーズン半ばに復帰して2勝する。さらに翌'76年、'77年は世界GP500を連覇した。

 '80年から'82年までヤマハに復帰。K・ロバーツとともにヤマハの500ccタイトル奪還を託され、'81年はスウェーデンGPで1勝を飾りランキング4位。'82年イギリスGP練習走行中に重傷を負い、ランキング5位に終わる。'84年(スズキ)を最後に現役引退。ゼッケン7とヘルメットのドナルドダックがトレードマークだった。'03年永眠。

Racing career

YearClassResult & Pole positionMachine
1972 250cc 13位 PP: 0回 優勝0回 2位0回 3位1回 TD-3(YZ635)
1980 500cc 15位 PP: 0回 優勝0回 2位0回 3位0回 YZR500(0W48)
1981 500cc 4位 PP: 1回 優勝1回 2位1回 3位1回 YZR500(0W53/54)
1982 500cc 5位 PP: 1回 優勝0回 2位4回 3位2回 YZR500(0W60)

※ヤマハファクトリーチーム在籍年、ヤマハファクトリーマシンに乗車した年、ヤマハ市販マシンでランキング5位以内となった年の成績を紹介しています。
(世界GPまたは世界F750)

Gallery

  • 1982年シーズン

    1982年シーズン

Wallpaper

  • 1024 x 768
1280 x 1024
1680 x 1050
    • 1024x768
    • 1280x1024
    • 1680x1050

PAGE TOP

ページ
先頭へ