本文へ進みます

YZR500(0W48R)

ヤマハが過去に参戦してきたマシンデータをご覧いただけます。

  • SEASON
  • RIDERS
  • MACHINES
  • ARCHIVE
  • MotoGP
  • 500cc
  • 250cc
  • 125cc
  • 750cc

500ccYZR500(0W48R)(1980年)

両外側後方排気の並列4気筒

1980年第4戦オランダGPから投入された0W48Rは、並列4気筒の左右外側1番・4番シリンダーを後方排気とするユニークなエンジンレイアウトが特徴で、0W48より約7馬力パワーアップした。“R”はリバースの意味。車体は0W45系のスチールフレームを採用し、K・ロバーツが第5戦ベルギーで3位を獲得。最終戦のニュルブルクリンクではアルミフレームに変更(翌年登場の0W53のプロト)して4位に入った。

  • 1024x768
  • 1280x1024
  • 1680x1050
Gallery & Wallpaper
  • Spec

    • ・排気量 - 499cc
    • ・最高出力 - 110PS以上
  • 成績

PAGE TOP

ページ
先頭へ