本文へ進みます

詳細本文

レースに関連する広報発表資料をご覧いただけます。

2012年 YAMAHAレースリリース
「ヤマハ・ファクトリー・レーシング」
新たなオフィシャルスポンサー契約締結について
2012年1月30日

 ヤマハ発動機株式会社は、MotoGP世界選手権に参戦する「ヤマハ・ファクトリー・レーシング」の新たなオフィシャルスポンサーの一社として、JX日鉱日石エネルギー株式会社(本社:東京都千代田区大手町二丁目6番3号)と契約を締結しました。

 「ヤマハ・ファクトリー・レーシング」の2012年は、2010年ワールドチャンピオンのホルヘ・ロレンソ選手(2011年2位)と、MotoGPクラスフル参戦3年目を迎え一層の活躍が期待されているベン・スピース選手(2011年5位)の体制です。エンジン排気量のレギュレーションが従来の800ccから1000ccに変更されるため、ファクトリーマシン「YZR-M1」は新たな仕様を投入、1月31日から開催予定のセパンサーキット(マレーシア)公式テストから、新たなパートナーシップとともに活動を開始しチャンピオン奪回を目指します。


ページ
先頭へ