本文へ進みます

詳細本文

レースに関連する広報発表資料をご覧いただけます。

2007年 YAMAHAレースリリース
2008年モトGP世界選手権
J・トーズランド選手が「テック3・ヤマハ・チーム」から参戦
2007年8月1日

 モトGP世界選手権でのヤマハサポートチーム「テック3・ヤマハ・チーム」は、 2008年モトGP世界選手権参戦において、ジェームス・トーズランド選手(イギリス/26歳)をライダーに迎えることをこのたび決定した。

 トーズランド選手は、2004年史上最年少でスーパーバイク世界選手権のチャンピオンを獲得したライダーで、今シーズンも同選手権で目下2位に43ポイント差でランキング首位につけている。

エルベ・ポンシャラル談(テック3・ヤマハ・チーム監督):
 「トーズランド選手ほどの才能をもつライダーと契約でき、大変嬉しく思っている。彼をライダーに迎えてモトGPに参戦できることの意味は大きく、とても楽しみである。とくにモトGP世界選手権のヨーロッパ北部での人気度高揚にも繋がると期待している。また私は、彼がチームの将来にとって欠くことのできない存在になると確信している」

 なお、トーズランド選手加入後のチーム体制など、詳細は後日発表する。


ページ
先頭へ