本文へ進みます

詳細本文

レースに関連する広報発表資料をご覧いただけます。

2006年 YAMAHAレースリリース
ヤマハ「YZF-R1 レースベース車」「YZF-R6 レースベース車」
2007年シーズンモデル発売について
2006年11月15日

 ヤマハ発動機株式会社は、スーパースポーツ「YZF-R1」、「YZF-R6」(2007年欧州仕様)のロードレース競技専用モデル「YZF-R1レースベース車」、「YZF-R6レースベース車」を国内レースユーザー向けに設定し、2007年1月31日より台数限定で発売する。
 「YZF-R1レースベース車」、「YZF-R6レースベース車」はJSB1000及びST600などを中心とした国内レース用途向けに、レース参加時に必要のない保安部品等を取り外し求めやすい価格とレース時の利便性を高めたモデルとした。
 なお、購入者には全国の主要サーキットにて開催される“ヤマハスクール”を参加費無料で受講できる特典を設定し(1回)モータースポーツの普及を支援する。



製品写真 製品写真

ヤマハ「YZF-R1レースベース車」

ヤマハ「YZF-R6レースベース車」


名称

ヤマハ「YZF-R1レースベース車」「YZF-R6レースベース車」

発売日

2007年1月31日

販売台数

「YZF-R1レースベース車」限定30台
「YZF-R6レースベース車」限定50台

受注期間

2006年11月16日~12月31日
(受注台数が生産台数を満たした時点で受付終了)



メーカー希望小売価格


ヤマハ「YZF-R1レースベース車」

1,050,000円

(本体価格1,000,000円、消費税50,000円)
※専用FIマッチングシステムとワイヤーハーネス同梱

ヤマハ「YZF-R6レースベース車」

840,000円

(本体価格800,000円、消費税40,000円)
※専用FIマッチングシステムとワイヤーハーネス同梱

※「YZF-R1レースベース車」「YZF-R6レースベース車」は、国土交通省の認定を受けていないので、ナンバープレートを取得できない。また道路を走行できない。道路を走行すると道路交通法及び道路運送車両法の違反となる。私道、寺の境内、海辺、堤防上、農道、林道など道路の形態を整えていないところでも、人や車が自由に出入り出来るところは道路とみなされる。
※車体色は両モデルともブラックメタリックX(ブラック)の1色設定である。
※保証(クレーム)の対象外商品である。


ページ
先頭へ