本文へ進みます

詳細本文

レースに関連する広報発表資料をご覧いただけます。

2006年 YAMAHAレースリリース
2007年世界選手権モトクロス参戦体制
ヤマハ・モトクロス・チームにJ・コピンズとM・ドルーバーが加入
2006年7月5日

 ヤマハ・モトクロス・チームは2007年の世界選手権モトクロスMX1クラスへの参戦体制をこのほど決定した。新体制はジョシュア・コピンズ選手(29歳/ニュージーランド)とマルク・ドルーバー選手(23歳/オランダ)の2人体制で、既に今季限りで引退を表明しているステファン・エバーツ選手に代わり世界タイトル獲得を狙う。コピンズ選手は2005年のMX1クラスでランキング2位を獲得した実力者、ドルーバー選手は今季のMX2クラスで活躍中のライダーである。

 コピンズ選手は2000年、世界選手権250ccクラスでランキング4位を獲得。世界の頂点を目指すことが出来る速さと安定性を兼ね備えていることを示し、1995年に世界選手権に参戦を開始して以来最大の注目を浴びた。その2年後の2002年には250ccクラスでタイトル争いを展開しランキング2位を獲得している。
 さらに2005年、MX1でランキング2位と活躍し、続く2006年はエバーツ選手の最大のライバルになると目されていたが開幕戦ベルギーGPの数日前に右肩を負傷。この怪我でシーズン前半は欠場を余儀なくされたが、マタリーベイスンで開催された第8戦イギリスGPで復帰し、見事総合3位を獲得した。そして1週間後、7月2日にウッデバラで行われたスウェーデンGPでもコピンズ選手は再び3位に入っている。

J・コピンズ選手談:
 「11年前に欧州にやってきて以来、僕にとってリナルディ・ヤマハ・チームはいつも強い存在感があるものだった。リナルディのチームは15年以上に渡ってGPで活躍を続け、2001年からは無敵の強さを示している。とくに今年はニューマシンが、ほぼ全てのレースで勝っている。これ以上のものがあるのだろうか? 来年、自分がこのチームで参戦できることは、世界選手権タイトル獲得という道のりにとって、かつてない最高のチャンスが与えられるということだ」

 一方今季、世界選手権MX2に参戦し現在ランキング4位と活躍中のドルーバー選手にとって、2007年はMX1でのデビューイヤーとなる。18歳で125ccクラスの世界チャンピオン候補に名を連ねていたドルーバー選手は、2003年トイチェンタルでのドイツGPで初優勝を飾り、ランキング7位でシーズンを終えた。さらなる活躍が期待された2004年と2005年は負傷で低迷。そして今年2006年は、怪我から完全に復帰を果たしMX2でのランキング上位争いを展開している。

M・ドルーバー選手談:
 「ヤマハのマシンで来年GPに参戦できることになりとても嬉しい。僕は6歳のときにPW50で初めてレースで優勝したし、以後10年以上に渡りヤマハで多くの優勝を飾ることができた。その僕の経験からみても、ヤマハの高いポテンシャルには信頼を寄せている。もちろんYZ450Fが収めてきた輝かしい実績は、YZこそMX1を牽引するマシンであることを示していると信じている。リナルディのチームは、そのプロとしての高いレベルとライダー主体のレースの組み立てで広く知られている。今回このチームに加入することは、自分にとってMX1でのチャンピオンシップ獲得というチャレンジへの大きな支えとなる」

ローレンス・クライン・コールカンプ談(ヤマハ・モーター・ヨーロッパ/レース部門):
 「世界選手権MX1クラスは、文字通り世界で最もハイレベルなオフロード競技。そこでのヤマハの目標は、タイトル獲得とYZの優位性によるレースでのリーダーシップの発揮である。2001年以来我々は、ヤマハの4ストロークエンジンとシャーシ開発の技術が、最高レベルのレースでの新基準となっていることを証明してきた。そうした中、史上最も偉大なモトクロスライダーの後継者に相応しい選手を見出すことは容易なことではないし、恐らく不可能かもしれない。しかしながら、コピンズ選手とドルーバー選手がともに極めて才能豊かなライダーであり、とてもモチベーションが高く、“ネバーギブアップ”の精神を持ち合わせていることを我々は信じている。これにより2007年も頂点を維持することを信じている」



選手プロフィール

ジョシュア・コピンズ
氏  名/Joshua Coppins
国  籍/ニュージーランド
生年月日/1977年3月11日
身  長/176cm
体  重/75kg
主な成績
1995年:世界選手権250cc デビュー
1996年:世界選手権250cc ランキング 23位
1997年:世界選手権250cc ランキング 17位
1998年:世界選手権250cc ランキング 13位
1999年:世界選手権250cc ランキング 7位
2000年:世界選手権250cc ランキング 4位
2001年:世界選手権250cc ランキング 6位
2002年:世界選手権250cc ランキング 2位
2003年:世界選手権MXGP ランキング 12位
2004年:世界選手権MX1 ランキング 3位
2005年:世界選手権MX1 ランキング 2位
2006年:世界選手権MX1 参戦中


マルク・ドルーバー
氏  名/Marc de Reuver
国  籍/オランダ
生年月日/1983年2月21日
身  長/191cm
体  重/75kg
主な成績
1999年:世界選手権125cc デビュー
2000年:世界選手権125cc ランキング 39位
2001年:世界選手権125cc ランキング 8位
2002年:世界選手権125cc ランキング 9位
2003年:世界選手権125cc ランキング 7位
2004年:世界選手権MX2 ランキング 14位
2005年:世界選手権MX2 ランキング 20位
2006年:世界選手権MX2 参戦中



ヤマハ・モトクロス・チームによる過去のモトクロス世界選手権タイトル

1992年 世界選手権250cc ドニー・シュミット
1994年 世界選手権125cc ボブ・ムーア
1999年 世界選手権500cc アンドレア・バルトリーニ
2001年 世界選手権500cc ステファン・エバーツ
2002年 世界選手権500cc ステファン・エバーツ
2003年 世界選手権MXGP ステファン・エバーツ
2004年 世界選手権MX1 ステファン・エバーツ
2005年 世界選手権MX1 ステファン・エバーツ

ページ
先頭へ