本文へ進みます

詳細本文

レースに関連する広報発表資料をご覧いただけます。

2004年 YAMAHAレースリリース

FIM2004世界選手権シリーズ第5戦
“コカ・コーラ”鈴鹿8時間耐久ロードレース
参戦主要ヤマハチームについて

2004年7月2日

 7月25日(日)に鈴鹿サーキット(三重県)で決勝が行なわれる、FIM2004世界選手権シリーズ第5戦“コカ・コーラ”鈴鹿8時間耐久ロードレースに出場する主要ヤマハ3チームの概要が決定しました。

 「YSP Racing Team sponsored by PRESTO Corporation」からは中冨伸一/吉川和多留選手がペアを組み、JSBクラスに出場します。また「TEAM茶 LLENGER」からは、昨年同様藤原儀彦選手が第1ライダーに、大崎誠之選手とペアを組みスーパーバイククラスに出場します。さらに「Club YAMAHA MOTORCYCLE RACING」では、奥村慶司/ダニエル・スタファー選手のペアで、JSBクラスに出場します。使用マシンは各チームともYZF-R1です。

 「YSP Racing Team sponsored by PRESTO Corporation」は、中冨/吉川選手のコンビで昨年の鈴鹿8耐で総合2位、JSBクラス優勝を果したチームです。全国のヤマハスポーツ車販売店「YSP(YAMAHA SPORTS PLAZA)」(YSPメンバーズクラブ)が運営母体となり、ヤマハ海外二輪製品の国内ディストリビューターの(株)プレストコーポレーションをメインスポンサーに2002年に発足、今季3年目となります。今年も昨年同様の布陣で出場し、ヤマハ通算5度目の8耐総合優勝と2年連続クラス優勝を狙います。

 「TEAM茶 LLENGER」は、ヤマハ発動機グループの創輝(株)が母体として運営されるチームで、02年は総合5位入賞の実績があり今年4年目を迎えるチームです。今年も昨年同様、藤原選手を第1ライダーに、大崎選手とペアでスーパーバイククラスに出場。終盤まで上位を力走したもののリタイヤに終った昨年の雪辱を果たします。藤原選手は、1987年~89年全日本500cc3年連続チャンピオンの実力者です。大崎は今年、全日本選手権JSBに参戦中です。

 「Club YAMAHA MOTORCYCLE RACING」は、ライダー・メカニック・ヘルパーらがヤマハ発動機(株)の社員で構成されるチーム「磐田レーシングファミリー(IRF)」が母体のチームで02年はXFクラス優勝(総合9位)の実績をもっています。今年も昨年同様ヤマハモーターサイクルオーナーのサポートプログラム「Club YAMAHA MOTORCYCLE」の支援を受け、ヤマハユーザーの代表として出場。8年連続完走と、XFクラス-JSBクラス両クラス制覇を狙います。



出場選手のプロフィール「YSP Racing Team sponsored by PRESTO Corporation」  

中冨 伸一(なかとみ しんいち)
出身地/ 福岡県
生年月日/ 1978年10月30日(25歳)
現所属/ YSP Racing Team sponsored by PRESTO Corporation
 
■レース戦績
1996年:ロードレース九州選手権 GP250 チャンピオン 
1997年:全日本ロードレース選手権 GP250 ランキング 15位
1998年:全日本ロードレース選手権 GP250 ランキング 11位
     西日本エリア GP250 チャンピオン
1999年:全日本ロードレース選手権 GP250 ランキング 4位
2000年:全日本ロードレース選手権 GP250 チャンピオン
2001年:全日本ロードレース選手権 GP250 ランキング 11位
2002年:全日本ロードレース選手権 GP250 ランキング 8位
2003年:全日本ロードレース選手権 JSB1000 ランキング 6位
2004年:全日本ロードレース選手権 JSB1000第3戦筑波 優勝
■8時間耐久レース
1998年:決勝 10位(ペア:玉田 誠)
2000年:決勝 4位(ペア:武田 雄一)
2002年:決勝 29位(ペア:生見 友希雄)
2003年:決勝 2位【JSBクラス優勝】(ペア:吉川 和多留)

吉川 和多留(よしかわ わたる)
出身地/ 東京都
生年月日/ 1968年9月26日(35歳)
現所属/ ヤマハファクトリー契約ライダー
 
■レース戦績
1990年:ロードレース国内A級 SP750cc チャンピオン
1991年:全日本ロードレース選手権 TT-F1 ランキング 9位
1992年:全日本ロードレース選手権 TT-F1 ランキング 9位
1993年:全日本ロードレース選手権 TT-F1 ランキング 8位
1994年:全日本ロードレース選手権 SB チャンピオン
1995年:全日本ロードレース選手権 SB ランキング 4位
1996年:スーパーバイク世界選手権 ランキング 9位
1997年:全日本ロードレース選手権 SB ランキング 4位
1998年:全日本ロードレース選手権 SB ランキング 4位
1999年:全日本ロードレース選手権 SB チャンピオン
2000年:全日本ロードレース選手権 SB ランキング 5位
2001年:全日本ロードレース選手権 SB ランキング 5位
2002年:全日本ロードレース選手権 SB ランキング 2位
■8時間耐久レース
1992年:決勝 14位(ペア:塙 政則)
1993年:決勝 9位(ペア:S・ジャイルス)
1994年:決勝 リタイヤ(ペア:藤原 儀彦)
1995年:決勝 4位(ペア:藤原 儀彦)
1996年:決勝 リタイヤ(ペア:藤原 儀彦)
1997年:決勝 8位(ペア:藤原 儀彦)
1998年:決勝 リタイヤ(ペア:芳賀 紀行)
1999年:決勝 10位(ペア:辻村 猛)
2000年:決勝 18位(ペア:芳賀 紀行)
2001年:決勝 20位(ペア:松戸 直樹)
2002年:決勝 4位(ペア:辻村 猛)
2003年:決勝 2位【JSBクラス優勝】(ペア:中冨伸一)


出場選手のプロフィール「TEAM茶 LLENGER」  

藤原 儀彦(ふじわら のりひこ)
出身地/ 東京都
生年月日/ 1966年10月8日(満37歳)
現所属/ ヤマハファクトリー契約ライダー
 
■レース戦績
1986年:全日本ロードレース選手権 GP500 ランキング 6位
1987年:全日本ロードレース選手権 GP500 チャンピオン
1988年:全日本ロードレース選手権 GP500 チャンピオン
1989年:全日本ロードレース選手権 GP500 チャンピオン
1990年:全日本ロードレース選手権 GP500 ランキング 2位
1991年:全日本ロードレース選手権 GP500 ランキング 2位
1992年:全日本ロードレース選手権 GP500 ランキング 3位
1993年:全日本ロードレース選手権 GP500 ランキング 3位
1994年:全日本ロードレース選手権 SB ランキング 4位
1995年:全日本ロードレース選手権 SB ランキング 5位
1996年:全日本ロードレース選手権 SB ランキング 3位
■8時間耐久レース
1992年:決勝 11位(ペア:永井 康友)
1993年:決勝 32位(ペア:永井 康友)
1994年:決勝 リタイヤ(ペア:吉川 和多留)
1995年:決勝 4位(ペア:吉川 和多留)
1996年:決勝 リタイヤ(ペア:吉川 和多留)
1997年:決勝 8位(ペア:吉川 和多留)
1998年:決勝 8位 (ペア:スコット・ラッセル)
1999年:決勝 14位(ペア:ジェミー・ハッキン)
2001年:決勝 7位(ペア:沼田 憲保/宮崎 敦)
2002年:決勝 5位(ペア:嘉陽 哲久)
2003年:決勝 リタイヤ (ペア・嘉陽 哲久)

大崎 誠之(おおさき のぶゆき)
出身地/ 福岡県
生年月日/ 1971年3月8日(満33歳)
現所属/ SP TADAO RACING TEAM
 
■レース戦績
1991年:SP125クラス デビュー   
1992年:西日本選手権 GP125 チャンピオン
1993年:スーパーカップウェスタン GP125 チャンピオン
1994年:全日本ロードレース選手権 GP125 ランキング 23位
1995年:全日本ロードレース選手権 GP125 ランキング 14位
1996年:全日本ロードレース選手権 GP125 ランキング 11位
1997年:全日本ロードレース選手権 GP125 ランキング 4位
1998年:全日本ロードレース選手権 GP125 ランキング 4位
1999年:全日本ロードレース選手権 GP250 ランキング 6位
2000年:全日本ロードレース選手権 GP250 ランキング 8位
2001年:全日本ロードレース選手権 GP250 ランキング 2位
2002年:全日本ロードレース選手権 GP250 ランキング 4位
2003年:全日本ロードレース選手権 JSB1000 ランキング 10位   
2004年:全日本ロードレース選手権 JSB1000 ランキング9位(第4戦終了時点)
■8時間耐久レース
2004年:初参戦


出場選手のプロフィール「Club YAMAHA MOTORCYCLE RACING」  

奥村 慶司(おくむら けいじ)
出身地/ 福岡県
生年月日/ 1974年12月4日(29歳)
現所属/ ヤマハ発動機(株)
MC事業本部 技術統括部 実験開発室 統合実験グループ
 
■レース戦績
1997年:鈴鹿選手権GP125 参戦開始
2002年:国際A級昇格 全日本選手権 スポット参戦
2002年:ウエストエリアGP250 ランキング 2位
2003年:全日本選手権GP250 参戦
2004年:全日本選手権JSB1000 スポット参戦
■8時間耐久レース
2002年:決勝リタイヤ(ペア:伊藤和久)

ダニエル・スタファー(Daniel Stauffer)
出身地/ オーストラリア
生年月日/ 1976年12月10日(27歳)
現所属/ Team Nikon-YAMAHA
(ヤマハモーターオーストラリア公式チーム)
 
■レース戦績
1998年:プロダクション選手権250ccクラス ランキング 3位
2000年:アジアロードレース選手権 チャンピオン
2001年:オーストラリアスーパースポーツ選手権 ランキング 2位
2002年:スーパーバイク選手権 初参戦
2003年:フォーミュラエクストリーム選手権 ランキング 2位
     オーストラリアTT選手権 チャンピオン

ページ
先頭へ