本文へ進みます

詳細本文

レースに関連する広報発表資料をご覧いただけます。

ご冥福をお祈り申し上げます

 4月6日、鈴鹿で開催されたモトGP世界選手権第1戦で転倒負傷し意識不明の重体となっていた加藤大治郎選手(ホンダ・26歳)が20日、入院先の病院で不帰の人となりました。この悲報はご家族、世界のモータースポーツファンにとって痛恨事以外の何ものでもありません。加藤選手の他界を悼み、心よりご冥福をお祈り申し上げる次第です。


2003年4月21日 ヤマハ発動機株式会社

ページ
先頭へ