YAMAHA

だから、ヤマハは立ち上がった。

Shell Ocean Discovery XPRIZE]は、4,000m級の舞台をステージとした無人水中探索ロボットによる国際海底探査コンペティション。日本から唯一、海域試験に進出したTeam KUROSHIOが、海洋国家ニッポンの威信を賭けて 未知の世界に挑む。
Team KUROSHIO
「現在の技術では不可能。しかし、私たちはその常識を覆す」。当社を訪れたTeam KUROSHIOの若き研究者は、こう宣言しました。厳しく制限されたコンポーネントや時間。その制約の中で、水深4,000メートル級の広域3D海底マップを作成する――。
Team KUROSHIO
彼らの原動力は、日本最高峰の「知」と、ほとばしる「情熱」。そこに共感し、その夢を共有し、ヤマハは立ち上がりました。わたしたちは、人々の夢を知恵と情熱で実現する感動創造企業です。Team KUROSHIOの共同研究者として、海洋国家ニッポンのオールジャパンの一員として、ともに世界を目指します。
彼らの原動力は、日本最高峰の「知」と、ほとばしる「情熱」。そこに共感し、その夢を共有し、ヤマハは立ち上がりました。わたしたちは、人々の夢を知恵と情熱で実現する感動創造企業です。Team KUROSHIOの共同研究者として、海洋国家ニッポンのオールジャパンの一員として、ともに世界を目指します。
Team KUROSHIO
その壮大なチャレンジに、いま、わたしたちはワクワク・ドキドキしています。
Team KUROSHIO × YAMAHA
Team KUROSHIO

ページのトップへ戻る