本文へ進みます

01GEN

ヤマハモーターデザイン哲学「Refined Dynamism」に基づいたコンセプトモデル第一弾をご紹介します。

MENU
01GEN

DESIGN CONCEPT

"On & Off crossover"

オンとオフのクロスオーバー。それはマルチホイールならではの運動性能を背景にオンロードからオフロードまで、様々な地形を自在に走破する「オン&オフ」。また、己の心に連動し、緊張感溢れるアグレッシブな走りから、リラックスして楽しむスムーズな走りまでリズムの「オン&オフ」。2つのモードを意のままに行き来できるパーソナルビークル「01GEN」はヤマハのデザインフィロソフィーである"洗練された躍動感"を、そのまま体現します。

DESIGN FEATURES

Body Line "On & Off"

フロントからリアにかけて美しく流れるボディラインは、表と裏の区別がないシームレスであり、
「オン&オフのクロスオーバー」というコンセプトをフォルムで示しています。
また、外表面は光の陰影をドラマチックに映し出し、マシンが力強く前進する姿を強調します。
マシン上部は爽快に流れるオンロードのイメージ、足元は力強いオフロードのパワー感を強調するなど、
さまざまなエッセンスで「オン&オフのクロスオーバー」の要素を織り込んでいます。

Coloring "Blue & Silver"

マシン上部の表面シルバーをメインとし、裏面となるシャドー部分にブルーを使用。
シルバーの面に反射する淡いブルーは表裏一体で上品な世界を演出します。
足回り、特にホイール部はブルーとシルバーを鮮明に分けることで、
メリハリある躍動的なオフロードの⾛りを表現しました。

Harmony "Flowing&Mechanical"

フロント2輪の圧倒的なボリューム感を活かしたボディは、
従来の2輪ビークルの延長線上にはない全く新しいシルエット。
フローイングなボディラインとメカニカルな骨格が織りなすハーモニーは、
新しいセクシーなデザイン表現を提示します。

ページ
先頭へ