予選レポート

南米予選大会レポート

ブラジル予選大会レポート2018

2018年7月、ブラジルで予選大会ナショナルテクニシャングランプリ(NTGP)が開催されました。 予選大会の結果、Jefferson Caetano de Arantesさんが優勝し、世界大会ワールドテクニシャングランプリに出場が決まりました。

世界大会出場者

Jefferson Caetano de Arantes

ディーラー: Moto Forty Sorocaba
ヤマハでの職務経験: 9年

Q.予選大会(NTGP)を勝ち抜いた感想を聞かせてください。

すべての努力は無駄ではなかったと思える夢をかなえたような気分です。また、私が指導している同僚も4位になり、とてもうれしく思います。

Q.整備士として大切にしていることを教えてください。

お客様の期待に沿えるよう、自分が持てる全ての力を注ぎ、迅速に対応をする事です。

Q.世界大会(WTGP)に向けた意気込みを聞かせてください。

ブラジルのヤマハを代表してベストを尽くし、その結果私自身がプロフェッショナルとして、更に成長したいです。

コロンビア予選大会レポート2018

2018年3月、コロンビアで予選大会ナショナルテクニシャングランプリ(NTGP)が開催されました。 予選大会の結果、Jonathan Alexander Sierra Palacioさんが優勝し、世界大会ワールドテクニシャングランプリに出場が決まりました。

世界大会出場者

Jonathan Alexander Sierra Palacio

ディーラー: Mundo Yamaha
ヤマハでの職務経験: 10年

Q.予選大会(NTGP)を勝ち抜いた感想を聞かせてください。

優勝する目標を達成した幸福感と同時に、私の両肩にかかる義務と責任の重さを感じています。

Q.整備士として大切にしていることを教えてください。

自分の大切なものを扱うように、お客様にサービスを提供し、お客様とよりよい関係を築く事を心がけています。

Q.世界大会(WTGP)に向けた意気込みを聞かせてください。

国、職場の代表として、表彰台の一番高いところに立ちたいです。